お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

「世界のカーニバル」のトリップグラフィックを公開 ─ トリップアドバイザー

第89回トリップグラフィックス「世界のカーニバル」

トリップアドバイザーは、旅行に関するさまざまな情報をインフォグラフィックにして定期的に公開する「トリップグラフィックス」の第89回として、「世界のカーニバル」のトリップグラフィックを公開した。

【観光名所、臭い食べ物…… 「世界三大“ほにゃらら”」紹介 ─ トリップアドバイザー】

今回のトリップグラフィックスでは、ヨーロッパや南米で盛んな、主要カーニバルを紹介。そもそも、「カーニバル」とはラテン語で“肉よ、さらば”という意味。本来は謝肉祭というキリスト教の儀式で、贅沢などを自粛する四旬節を前に盛大に祝ったことが始まりと言われている。

諸説ある中、世界のカーニバルの代表格とも言えるのがリオのカーニバル。世界中から訪れる人は90万人にものぼる。サンバパレードは審査により順位を決定し、その優勝賞金は約4億5000万円になるほど。

そのほかにも、世界的に有名なカーニバルとして、フロート(日本で言う山車)がパレードを行い、3週間近く続く、ニューオーリンズ・マルディグラのカーニバルや、仮面をつけた男女が練り歩くヴェネツィアのカーニバル、トリニダード・トバコのポート・オブ・スペインのカーニバルなどを取り上げている。

お役立ち情報[PR]