お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

サンリオピューロランド、4/1よりチケット料金・区分改訂で値下げ

サンリオピューロランドが料金・区分改訂で値下げ

サンリオエンターテイメントは、4月1日より、同社が運営するテーマパーク「サンリオピューロランド(東京都多摩市)のチケット価格および区分の改訂を決定した。

【共に40周年!渋谷パルコ×HELLO KITTY、オリジナルグッズが登場!】

料金改定後は、現状 大人4,400円、中人4,000円、小人3,300円のパスポート料金(3/31まで)を、新たに「休日(土日祝日およびサンリオピューロランドの指定する学校休日)料金」、「平日料金」を設け、休日は大人(18 歳以上)3,800円、小人(3-17歳※高校生)2,700円、平日は大人3,300円、小人2,500円(全て消費税8%込み)に設定する。なお、料金適用範囲を4才以上から「3才以上」に変更し、中人区分を「小人」に統一させている。2歳以下は無料。

これまであった「入場券」を廃止し、入場と全てのアトラクションが楽しめる「パスポート」に一本化する。また、現在運用中のあらかじめ会員登録(無料)をすればインターネットで事前にチケットが購入できる「e-ticket」サービスは引き続き提供していく。

3月21日(金・祝)からは「マイメロディ」が主役の回遊型新アトラクション「My Melody in Akazukin」がスタートする。

お役立ち情報[PR]