お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 節約・貯金

へそくりを貯めている人の平均額ー夫「136万円」、妻「155万円」 オリックス銀行調査

へそくり金額

オリックス銀行株式会社は、全国の20歳以上の既婚男女計1,000名を対象に、『夫と妻のお金に関する実態』についてのアンケート調査を実施し、結果を発表した。調査期間は2014年2月7日(金)~2014年2月10日(月)。

【新婚カップルと5年目夫婦で異なる!? 今ドキ夫婦が思う「いい夫婦」とは?】

へそくりを貯めている人の平均金額は、夫平均は136万円、妻の平均は155万円となり、妻の方がやや上回る結果に。「内緒で貯めているお金はない」という人は約4割いた。へそくりの貯め方については、夫では「小遣いからコツコツと」が、妻では「独身時代からの貯蓄」が1位となった。へそくりを 「使用した」「使用する予定」の合計については、妻より夫が高いという結果になった。

へそくり金額(夫婦・年代別)

へそくりの貯め方

「へそくり」を使用した、またはこれから使用する予定は?

外食で昼食をとる場合の使用金額平均は、夫が852円、妻は1,122円という結果に。贅沢と感じる昼食(外食)の金額平均については、夫は1,506円、妻は1,982円となった。贅沢な昼食へ最も多く一緒に行く相手に関しては、夫は「配偶者」が1位、妻は「配偶者」は2位で、僅差で「友人」が1位だった。

右「昼食(外食)の平均金額」・左「請託と感じる昼食(外食)の平均金額」

最も多く一緒に贅沢な昼食へ行く人

夫婦関係については、85.2%と8割以上の人が「良好」と回答(「やや良好」を含む)。夫または妻として自分で点数をつけてもらうと、最も高かったのは、20代夫で平均74.9点だった。

夫婦関係は良好ですか

夫または妻としての点数

お役立ち情報[PR]