お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

春の味覚!竹の子ごはん、幕の内弁当シリーズ期間限定発売 ─ ほっかほっか亭

「竹の子御膳」690円

株式会社ハークスレイは、同社が展開する持ち帰り弁当「ほっかほっか亭」において、2月1日より、春の訪れを感じさせる「竹の子御膳」「竹の子弁当」「幕の内御膳」「幕の内弁当」を期間限定で販売する。

【ほっかほっか亭、肉厚とんかつの「かつ丼」「かつカレー」12月12日より販売】

旬の食材を提供する、季節ごはんシリーズ、幕の内弁当シリーズ。「竹の子ごはん」は、季節ごはんシリーズの中でも人気メニューの1つ。今年は“香り”にこだわり、竹の子とかつおだしハーモニーを楽しめる味付けになっている。

また、ほど良い食感の竹の子がトッピングされ、アクセントを添える。

価格は「竹の子御膳」は690円、「竹の子弁当」は590円。これら以外のメニューでも、一部メニューを除き、プラス100円で「竹の子ライス」に入れ替えることができる。なお、福岡、熊本、大分の竹の子ごはんシリーズの発売は2月13日となる。

春の「幕の内弁当」の定番は、サクッとした食感の「アジフライ」。そのほかにも、旬の菜の花を使用したおひたしや、店内で煮込んだ煮物、山ぜり入りのなますなど、バランスのとれたお弁当に仕上がっている。価格は「幕の内御膳」590円、「幕の内弁当」490円。

販売は、北海道地方・東北地方(青森・岩手を除く)・関東地方・福島・山梨・宮城・長野・中部地方・近畿地方(京都・滋賀・淡路島を除く)・中国地方・九州地方(宮崎・鹿児島を除く)の各ほっかほっか亭。ただし、「幕の内御膳」のみ、九州地方(福岡・熊本・大分・宮崎・鹿児島)では販売しない。

「竹の子弁当」590円

お役立ち情報[PR]