お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

意外!? 「せめてこれ位は……」と思う、最低限男性にやってもらいたい家事って? 「重労働な●●」他

掃除をしている男性いくら苦手だからといって、同じ家の中、同じ生活をしているのに全く家事に手をつけない男性を見ていると、「せめてこれ位は……」と思う女性もたくさんいるはず。今回は男性に手伝ってほしいと思う家事について、働く女性に聞いてみました。

【独身女性に聞く! 男性は収入? それとも家事能力? 】

Q.男性に手伝ってほしいと思う家事はありますか?

「ある」71.6%
「ない」28.4%

■食器の後片付け、特に洗い物を手伝ってほしい

・「食器の後片付け。夕食作って、洗い物をする間もなくお弁当を作るので、その間に洗い物をしてくれたらすごく助かる」(30歳/機械・精密機器/営業職)
・「皿洗い。料理も作って皿洗いもしたくないから」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「洗い物。手がガサガサになるのでたまには手伝ってほしい」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

買い物をして、ご飯の準備をして、さらにその後の洗いものまで全部女性任せにされてしまうと、女性はゆっくりご飯を楽しむ気になれないもの。せめて皿洗いくらいは……と思う女性は、多いようでした。

■トイレ掃除とお風呂掃除は、男性に率先してやってほしい家事

・「トイレ掃除。夫がいつも率先してやってくれて嬉しい。そんなにやりたくないわけじゃないけど、そういう人が嫌がる家事をやってもらえることに喜びを感じる」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「トイレ掃除。掃除しないとわからないこともあると思う。特にトイレはきれいに使ってほしいから」(26歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「お風呂掃除とお手洗い。汚しているのはほとんど男性だから…お風呂場は妊婦なので滑るの怖いからやってほしい」(28歳/金融・証券/事務系専門職)
・「風呂掃除…彼が遅くに帰ってきて風呂に入った後、掃除するのは大変なので、遅いほうにやってほしい」(26歳/学校・教育関連/専門職)

トイレのふた上げ下げ問題など、トイレは男女仲を左右することが多い場所。男性が率先してトイレ掃除すれば、ささいないざこざをひとつ解決できるかも!? またお風呂掃除も力がいり、大変な家事のひとつ。ぜひ男性には積極的に手伝ってほしいです。

■これ位はやってもらって当然!? 「ゴミ捨て」

・「ごみ捨ては毎回ゴミ捨て場に持っていくのが面倒だし重いので、男性にやってほしいから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「ゴミだし。朝に出るのが面倒だから」(27歳/金融・証券/専門職)

朝は朝ご飯を作ったり、身支度を整えたり、洗濯物を回したり、寝具を整えたりと女性は大忙し。せめて簡単なゴミ捨て位は、手伝ってほしい。

■背が高い男性だからこそ、できる家事もある

・「換気扇など高いところにあるものの掃除、大変なので」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「窓拭き、換気扇、エアコンの掃除など高い所の掃除、届かないので手伝ってほしい」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「天井や壁の掃除。届きません」(21歳/小売店/事務系専門職)

背が低いと掃除するのが大変な場所。それが換気扇やエアコンです。天井、壁、窓も背が低いとなかなか掃除が大変ですよね。こんなところを掃除してくれると、「気が利く~」なんて女性の見る目も変わりそうです。

■女性から、意外とニーズが高かったのが「布団干し」

・「布団干し。自分の力ではうまくできないから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「布団干し。けっこう重労働なので」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

今回の調査で、意外と女性からニーズが高かったのが「布団干し」でした。男性には女性の仕事だと見過ごされがちですが、実は結構、重労働な家事です。

女性が思う「男性に手伝ってほしい家事」、いかがだったでしょうか? 男性からすれば、ちょっと耳が痛い話だったかもしれません。ただし、こんな家事を率先して手伝えば、女性から見直されること間違いなし! ぜひおっくうがらずに女性を手伝ってあげてくださいね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年12月にWebアンケート。有効回答数229件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]