お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

マンネリデートはもう飽きた! 働く女子たちのデートプランの決め方「彼氏は頑張って起きるだけ」

カップル彼にまかせっきりだと怒られるし、かといって自分ばかりが仕切っても文句を言われるし。デートの日時やプランを決めるのって、本当に気を使いますよね。世の中の女性は、デートの日時やプランをどうやって決めているのでしょうか? 働く女性に聞いてみました。

【デートでキュンとする瞬間は? 働く女子の「理想のデート」】

Q.デートの日時やプランは自分で決める方ですか?

「毎回自分で決める」22.3%
「たまに自分で決める」55.5%
「ほとんど自分で決めない」22.3%

■彼には文句を言わせない! 「毎回自分で決める」

・「彼に任せればヤマダ電気、ビックカメラに行くばっかり」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「彼はそれにあわせて頑張って起きるだけです」(27歳/運輸・倉庫/営業職)
・「ほとんど自分が全て決める。一度『今回はあなたが決めて!』と怒った」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

彼の行動パターンが決まっているから、または彼があまりにも何も決めないから、自分で全部決めてしまうという女性は全体の2割強でした。意外と多いかも!?

■お互いの都合に合わせて、「たまに自分で決める」

・「自分に行きたいところややりたいことがあるときは自分で調べたり誘ったりする。彼任せが続くと『消極的だったっけ?』と言われたことがある」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「彼も私もあまり決めないので、一緒に雑誌やネットを見て決めている」(26歳/ソフトウェア/技術職)
・「いつも彼任せだとかわいそうだから、たまには私プレゼンツでデートしてマンネリをなくす」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

今回の調査で過半数を占めたのが、「たまに自分で決める」という意見でした。これができるならケンカも少なく、お互いに不平不満も少なく、一番いい方法ですよね。マンネリ解消にもなりそうです。

■「たまに自分で決める」、そのコツは?

・「お互いに分担し合う。デートスケジュール担当と、食事場所担当に分かれて決める」(27歳/情報・IT/技術職)
・「日付は自分で決めるが、プランは面倒なので、彼に任せる」(26歳/学校・教育関連/専門職)
・「お互い順番に決めるようにしている」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

どちらかが仕切り屋だったり、どちらかが頼りっぱなしだったりすると、なかなか2人でデートプランを決めるということができません。でも「担当」で振り分けたり、「役割分担」や「順番」などを決めたりすると、2人でデートプランを決めやすくなるかもしれませんね。

■デートプランは相手に全部お任せ! 「ほとんど自分で決めない」

・「いつもお任せ、お昼は出して夜はごちそうになるパターンが多い」(27歳/電機/技術職)
・「任せきりで、しかも事前にどこに行くか教えてもらってもすぐに忘れてしまうので怒られる」(24歳/金融・証券/事務系専門職)
・「自分で考えても彼が嫌がることが多いから」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

彼がプランを全部組んでくれるという、うらやましいデートを楽しんでいる方は全体の2割強。「毎回自分で決める」と答えた方と、ほぼ同じ割合となりました。自分で何もせずとも、しっかりデートが楽しめるなら、これが一番かも!?

毎回、カップルの頭を悩ませるデートの問題。それなりにうまくやっているカップルもいれば、これでいいのかなと悩みながら流れに身を任せている人など、それぞれの意見がありました。面白かったのはデートプランを見ているだけで、カップルの関係性がイーブンか、それともどちらかに偏っているかが、なんとなく見えてくるというところ。あなたのデートプランは、イーブンが多いですか? それともどちらか任せが多いですか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年12月にWebアンケート。有効回答数229件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]