お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

場所にあった道具選びをするだけで、簡単にキレイになる「ペットボトルブラシ」「メラミンスポンジ」

掃除の効果をより高めるためには、その場に適した道具をうまく使いこなすことが大切です。掃除道具の代表格といえばブラシとスポンジ。使い勝手がよく値段も手ごろなのでぜひそろえておきましょう。

【「かため」を使っている人はどれくらい?―歯ブラシの「かたさ」について聞いてみた!】

■ブラシを使った掃除方法

100円ショップをのぞくと、ペットボトルの先に取り付けて使うタイプのブラシが売られています。これが一つあると家中の様々な場所に使えて便利です。例えば窓枠。溝の間に泥やほこりがこびりついて、しかも掃除しにくい形なので、汚れていることに気がついていてもついつい後回し……という人も多いのではないでしょうか?

 そんなときも、この万能ブラシがあれば汚れを上手に落とすことができます。使い方はとっても簡単。ペットボトルに水を入れ、万能ブラシを取り付けるだけ。ブラシから水が出てくるので、汚れを取り除きながら水洗いもできちゃいます。

ベランダの溝掃除にも使えそうですね。

■スポンジを使った掃除方法

ホームセンターなどで売られているメラミンスポンジをご存じでしょうか? 「激落ち君」という商品が有名ですが、名前の通り、家じゅうのいろんな場所の汚れを、ただ水をつけてこするだけでキレイに落としてくれるスグレモノなのです。

板状の、使いたい部分に合わせてちぎって使えるタイプのほか、サイコロ状にカットされているものがあるので、用途や好みに合わせて使い分けるといいでしょう。サイコロ状のものは小さくて邪魔にならないので、キッチン、お風呂場、洗面所などにひとつずつ置いておき、汚れが気になったらその都度こまめに掃除するとキレイを保ちやすくなります。

ただし、洗面台の鏡など、材質によっては傷がついてしまうこともあるので、取扱説明書をよく読み、使える場所かどうかを事前に確かめるようにしてください。

台所用のスポンジもいろいろ使えます。特に表面に網のついたタイプは汚れをこすり落とす力が強いので、食器だけに使うのはもったいない! 例えばお風呂場の掃除。わざわざ専用のスポンジを買わなくても、台所用スポンジにお風呂用洗剤を吹きかけて使えばじゅうぶん汚れを落とすことができます。

お風呂掃除用のスポンジに比べて値段も安く経済的ですね。

お役立ち情報[PR]