お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

意外と普通? 2013年に生まれた芸能人の子供の名前

近年、話題にのぼりがちなキラキラネーム。2013年も終盤に近づき、「無料 赤ちゃん名づけ」というアプリに登録されている名前の中で、2013年最もキラキラしていたと思われる名前を人気投票で決める、ベスト・オブ・キラキラネームが発表されたそうです。

 第1位は「泡姫」ちゃん! さてさて、なんと読むのでしょうか? そのまま“あわひめ”と読んだら芸がない。そんなのキラキラネームの風上にもおけません!

正解は……「ありえる」!

なるほど、あの有名なアンデルセンの童話『人魚姫』を原作にしたディスニーの名作、『リトル・マーメイド』の主人公、アリエルと同じ読み名ということですね! ヤラれました。『人魚姫』では、泡となって消えてしまう人魚姫……。まさに泡姫なわけですが、『リトル・マーメイド』のアリエルはエリック王子とハッピーエンドを迎えます! ぜひアリエルのような幸せな未来が訪れることを祈っています。

最近では、ブログでお子さんの名前を発表する芸異能人の方々も少なくありません。彼らが名づけたお子さんの名前はどんなものなのでしょうか?

・市川海老蔵さん・小林麻央さん夫妻 勧玄(かんげん)くん

生まれたばかりで、すでに大御所感のあるお名前。海老蔵さんは自身のオフィシャルブログで名前の由来について、音や“星”にこだわった点や「いつかは、勧進帳の弁慶も富樫も義経も勤めてもらいたい気持ちも含め勧進帳の勧の字」を使ったことなども明かしています。

・松嶋尚美さん・ヒサダトシヒロさん夫妻 空詩(らら)ちゃん

今年誕生した松島さんの娘さん。発表時は「読めない!」とネットで話題になりましたね。旦那さんはミュージシャンだそうなので、こう、なんというか語感がいい!

・杉浦太陽さん・辻希美さん夫妻 昊空(そら)くん

仲良し夫妻の第三子のお名前は昊空くん。「昊」の字だけでもソラと読めるそうですよ。ちなみに、この昊空という名前は、キラキラネームランキングでも13位にランクインしています。

・石田純一さん・東尾理子さん夫妻 理汰郎(りたろう)くん

2012年末の誕生ですが、妊娠から出産までの様子をドキュメンタリーとして公開していた石田夫妻。やはり、年齢的に落ち着いているお二人だからか、古風なお名前に。キラキラネームの多い現代では、逆に目立つかも?

芸能人のお子さんなら、ハデなキラキラネームが飛び出すかと思いきや、意外と控え目!? 次は古風な名前ブームが来るかもしれません……。

(谷口京子)

お役立ち情報[PR]