お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

何回もデートしたのに!? 男子が女性からフェードアウトした理由は?

デートを重ねて気心も知れ、「そろそろ告白!?」と期待していたのにフェードアウトされた!なんて経験ありませんか? 気持ちも高まった分、つらいものですが、なぜここまできてフェードアウトなのでしょうか。その理由を男性に聞きました。

Q.あなたには「4回くらい(複数回)デートをしたけれど、その後、関係をフェードアウトした」という経験がありますか?
A.ある・・・13.9%
ない・・・86.1%

フェードアウト経験者は、10%強と人数は少なめ。それでも、具体的な理由が気になりますよね。

■本性あらわる!?

・「だんだん本性が見えてきて金使いが荒い」(31歳/金融・証券/経営・コンサルタント系)
・「回数を重ねるにつれ、段々、わがままになってきた」(34歳/情報・IT/技術職)
・「しつこい対応だったから」(26歳/医療・福祉/事務系専門職)

会う回数が増えれば、自然と本性も出てきますよね。それを見て引くのであれば、付き合ってもうまくいきにくいでしょう。

■やっぱり気が合わない

・「一緒にいても全然おもしろくなかったので」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「仕事に対する価値観が合わなかった」(38歳/自動車関連/事務系専門職)
・「なんとなく乗り気になれなかった」(33歳/マスコミ・広告/技術職)

一緒にいる時間が増えるほど、フィーリングや価値観の違いも目に見えてきます。中には「第六感がそうさせた」なんて意見も。こんな理由じゃ納得できない!?

■好きじゃないってこと?

・「時間とお金の無駄に思えてきたから」(34歳/情報・IT/技術職)
・「冷めた」(26歳/商社・卸/営業職)
・「飽きた」(37歳/建設・土木/放射線測定)

読むのさえつらい一言がズラリ……。結局「本当に好きではなかった」ということでしょうか。

複数回デートして付き合わないと決めたのは、やはりそれなりの理由がやはりあるのですね。悲しいけれど、付き合ったとしてもうまくいかなかっただろうと、諦めるしかないようです。

※『マイナビニュース』にて2013年9月にWebアンケート。有効回答数237件

(OFFICE-SANGA 宮野茉莉子)

お役立ち情報[PR]