お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

女の子同士でキス―20歳~29歳の女性50%が「喜んで!」

歌手マドンナとブリトニー・スピアースがMTVビデオミュージック・アワーズでキスを披露してから、同性同士のキスが「IN」に!特に若い世代の女性では、ヘテロセクシュアルでも女性同士のキスが「Cool」なようで、オープンに楽しみながらやっているよう。

【女性のみなさん! はじめてキスをしたのはいつ?】

35カ国に2千万人の登録会員を誇る出会い系サイト『C-date』。今回は12カ国の8.239人を対象に「同性同士のキス」について調査したところ、タブーをやぶって自由に楽しんでいる第1位はノルウェー人の女性と判明した。

「同性にキスしたことはありますか?」という問いにノルウェー人女性の36パーセントが「イエス」と回答。

トップのノルウェーにつづくのは、スウェーデン人女性(34パーセント)とドイツ人女性(32パーセント)。

同性にキスするのに、同性愛である必要ななく、軽い気持ちで楽しく「チュッ」としている模様。特に20歳から29歳の女性の50パーセントが「同性に喜んでキスする」という。

この傾向は年齢があがるにつれて、保守的になり減少する。50歳から59歳の女性で同性にキスするのはわずか17パーセントだった。

男性は世代にかかわらず、同性にキスする人は20パーセント前後だった。

どうやら今頃の若い女性は、ハグの延長上で同性・異性は関係なく、親しみをこめて「チュッ」とやっているよう。大親友にされたら、案外嬉しいかも?

参考: “Fremdkussen” ist Klut- vor allem bei der jungeren Generation.
http://www.c-date.de/sites/default/files/C-date_Fremdkussen_DE.pdf

お役立ち情報[PR]