お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

ロンドンvsパリ、行くならどっち?

「年末年始のバカンスは、今年こそ思い切って海外に行きたい」と、ぼんやり夢見ているあなた!具体的には、どこに行きたいですか?

【育休中の職場訪問、手みやげを持っていく人も「地元のお菓子を持って」「タイミングをはかって」】

「冬は南国で暖かく過ごしたい」という人がいる一方で、「冬こそヨーロッパ!本場のクリスマスを体験したい」という女子も多いはず。そこで、ヨーロッパ旅行に人気の高いロンドンとパリを紹介します!

スイスの旅行サイト『ハウストリップ』が、ヨーロッパ人からも人気があるロンドンとパリを比較調査しました。その結果見えてきた長所と短所は・・・。

●ロンドン
ロンドンと言えば、テムズ川にかかるロンドン・ブリッジが印象的ですが、他にも見所はたくさん。特に、ロンドン塔やウェストミンスター寺院などユネスコの世界遺産に指定されている場所は4カ所もあり、パリに比べグンと多いのが特徴です(パリは、「セーヌ河岸」の一カ所のみ)。

美術館の数も多く、パリの153に対し、ロンドンには240もの美術館があります。ただ、歴史的な建造物や美術館など、じっくりと街を楽しみたいところですが、旅行者にとって一番ツライのが物価の高さ。「中レベルのレストランでも、値段は高め」というところが多く、予算は多めに見積もる必要があります。

●パリ
パリは、なんといっても美食の街。レストランの数はロンドンに負けますが、ミシュランの星つきレストランとなると、パリの方が圧倒的に多く、101カ所!また映画館は376カ所もあり、単館系映画館も豊富。

日本ではなかなか見られないような古い映画を上映していたり、街中で撮影が行われていたりと、映画ファンには夢のような街です!ただ、ロンドンに比べ、大きな公園が少なく、緑地は39カ所のみ(ロンドンは1,976カ所!)。

また、有名な美術館は多いものの、入場料が高いのが残念なところです。

世界遺産や美術館を多く巡りたい人には、ロンドン。食事を満喫したい人には、パリがおすすめ・・・。でも実は、ロンドンとパリはユーロスター(高速電車)で約2時間のみ!「どちらも行きたい」という欲張り派でも、気軽に2都市を楽しむことができるのが、うれしいですね!

参考:London VS. Paris?: dans quelle ville faut-il poser ses valises??
http://www.cosmopolitan.fr/,london-vs-paris-dans-quelle-ville-faut-il-poser-ses-valises,1887956.asp

お役立ち情報[PR]