お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

決定!BOOK OF THE YEAR 2013 1位は高野秀行氏『謎の独立国家ソマリランド』-dacapo

「今年最高の本!」Newsstand版

デジタルマガジン『dacapo』を運営する株式会社マガジンハウスは、12月5日にBOOK OF THE YEAR 2013「今年最高の本!」を発表した。

【読書をして得すること「あなたの知っている単語の15%は読書から」】

今年最高の本!」は、新聞・雑誌の書評担当者の投票で、その年の“BOOK OF THE YEAR”を選ぶ企画。『dacapo』の前身である雑誌『ダカーポ』で2000年に始まり、2013年もウェブ版は『dacapo』、スマートフォン向けは無料配信のNewsstand版アプリ『dacapo monthly review』にて配信される。

2013年の1位は、ソマリア・ソマリランドへ単身乗り込んだ著者 高野秀行氏が、独自の視点で分析するノンフィクション『謎の独立国家ソマリランド』。2位には、フランス人作家による歴史小説の『HHhH』(ローラン・ビネ 著・高橋啓 訳)と、今年亡くなった歌手「藤圭子」の人間像に迫る『流星ひとつ』(沢木耕太郎 著)が選ばれた。

お役立ち情報[PR]