お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

1日6時間以上のスマホ女子、5割弱がリラックスできない「過緊張」 ~養命酒製造株式会社調べ

1日あたりのスマートフォンの利用時間はどの程度か(単一回答形式)

養命酒製造株式会社は、スマートフォンを利用する15歳~59歳の女性1,000名に対し、『スマホ女子が抱える「過緊張」による「冷え症と不眠」に関する調査』を実施、調査期間は、2013年11月14日~11月15日の2日間。

【スマホに嫉妬!?スマホと私、どっちが大事?「エッチ時でもスマホが大事20%」】

1日あたりのスマホの利用時間については、平均3時間25分。年代別では、10代が平均4時間36分、20代が平均4時間18分と、若い世代の利用時間が長い傾向にあることがわかった。1日「6時間以上」利用する割合も13.0%を占めた。

1日あたりのスマートフォンの利用時間(平均)(単一回答形式より集計)

心身の緊張やストレスの状況については、32.4%が「心身の緊張やストレスがあり、リラックスしようとしてもできない」という、“過緊張”の症状があり、1日6時間以上スマホを利用する女子においては、45.4%が“過緊張”状態であることがわかった。

心身の緊張やストレスの状態はどの程度か(単一回答形式)

現在感じている心や身体の不調について、複数回答形式で尋ねたところ、58.8%が「疲れがとれない」と回答。次いで、「何となく体調がすぐれない」(44.4%)、「太りやすい」(40.9%)、「肌ツヤがさえない」(38.7%)、と続いた。中でも、10代のスマホ女子は「無気力」の割合が高く、51.5%と過半数を超える結果となった。

現在感じている心や身体の不調(複数回答形式)

普段の睡眠については、56.5%が「ぐっすり眠れていないと感じる」と回答。睡眠の質においての悩みでは、半数以上にあたる55.5%が「朝すっきり起きられない」と答えた。また、全体の27.5%が「朝起きると気分が憂鬱」と答え、10代女性においては、その割合は44.5%に上った。

普段ぐっすり眠れていないと感じるか(単一回答形式)

睡眠の質で悩んでいること(複数回答形式)

就寝前に『ハマることがある』(「ほぼ毎晩ハマる」と「たまにハマる」の合計)と答えたSNSやゲーム、アプリなどについては、「LINE」(36.4%)、「パズルゲーム」(32.9%)、「通販サイト検索」(30.0%)などが挙がった。

就寝前のスマホ利用状況(項目ごとに単一回答形式)

お役立ち情報[PR]