お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「ウチ充主婦」、ネットスーパーなどの「ウチ消費」に使う金額は年間12万円以上

ウチの中で過ごすのはなぜ?

ここ数年、ウチ(家)の中の生活をより充実させたいと考える人たちが増えていると言われている。マーケティングリサーチを行う株式会社ネオマーケティングは、今注目の「ウチ族」および「ウチ充(家の中の生活環境の充実)」をテーマにしたインターネットリサーチを実施。30代~50代の「ウチ充」主婦300人の調査結果を中心に結果をまとめた。

【年60時間も短縮!? ママ応援「自分時間」が増える便利グッズ9選】

同調査において、30代~50代のウチ充主婦を対象に、プライベートな時間を外出せず、ウチの中で過ごす理由を聞いた。その結果、圧倒的に多かったのは、「ウチが一番くつろげるから」(85.6%)という回答。ほかには、「ウチが好きだから」(40.1%)、「ウチの中でやりたいことがあるから」(38.0%)や、猛暑が続いた今年の夏らしく、「暑いから」(45.5%)といった回答に意見が集中した。一方、かつての巣ごもりをイメージさせるような「お金を使いたくないから」(19.9%)、「人に会うのが嫌だから」(15.4%)と回答した人は、意外にも少ない結果となった。

休日のウチでの過ごし方について、1日を100%として、それぞれの割合を聞いたところ、割合が大きかったのは順に、「睡眠」(32.0%)、「インターネット」(17.6%)、「テレビ」(13.4%)、「食事」(13.4%)という結果になった。テレビを抜き去り、睡眠の次に大きかったインターネットの割合を時間に換算すると、実に4時間13分26秒となる。

休日のウチの中での過ごし方

また、ウチ充主婦のうち、「スマートフォン」を所持しているのは39.7%。「ウチネット」に使う端末として、38.0%が「スマートフォン」と回答した。ウチの中でスマホやタブレットを使う目的は、「Eメール」(41.3%)、「ニュースサイトの記事閲覧」(32.6%)、「無料通信アプリによるメッセージ送信」(24.6%)、「用語・人物などの検索」(23.2%)、「ショッピング」(18.8%)となった。ちなみに、「Eメールやショートメール」で、ウチの中で夫と会話するという主婦も21.0%いた。

ウチネットに使う端末は?

ウチネットをする目的は

ウチの中での夫との会話は?

ウチ充主婦が、ウチの中からインターネットで買い物をする年間消費額の平均は12万3684円 (1か月の消費金額×12か月分?で算出)と、ソト充(外出先など家以外の環境の充実)主婦の年間消費額の平均9万2970円より高く、ウチ充主婦の「ウチ消費」が活発であることがうかがえる。

1年間のウチ消費の金額は?

ネットスーパーに限らず、インターネットで買い物をしたことがあるものの例として、「コメ」「飲料」「ペットフード」など、持ち運びに大変な重たいものをあげる人が多く見られる中、「動物」「植物」といったユニークなものをあげる人や、「大型家具」「家電製品」「車」などのいわゆる高額商品をあげる人も見られた。

お役立ち情報[PR]