お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ネットスーパー利用者の69.6%が意識することは?

ジャストシステムは、同社が運営するセルフ型ネットリサーチ「Fastask(ファストアスク)」モニタの男女2,000人(20代~60代)を対象に「ネットスーパーに関する調査」を実施した。調査日は4月16日。

●利用者の8割以上が月1回以上利用

  • ネットスーパーの利用状況

    ネットスーパーの利用状況

  • ネットスーパーの利用頻度

    ネットスーパーの利用頻度

ネットスーバーの利用状況についてきいたところ、全体で最も多かったのは「ネットスーパーのことは知っているが利用した経験はない(67.9%)」だった。「ネットスーパーを利用している(18.8%)」と「以前はネットスーパーを利用していたが今はもう利用していない(5.7%)」を合計すると24.5%で、ネットスーバーを利用した経験がある人は2割程度にとどまっている。

また、ネットスーパーを利用している人に利用頻度について聞いたところ、「月2~3回程度利用している(33.6%)」が最多。また、「利用は月1回未満」は15.5%にとどまり、8割以上の人が、月1回以上ネットスーパーを利用していることがわかった。

●1回あたりの利用金額、4人に1人が「5,000円以上」

ネットスーパーにおいて1回あたりの買い物にかける費用

ネットスーパーにおいて1回あたりの買い物にかける費用

1回あたりの利用金額について最も多かったのは、「3,001円~5,000円程度(37.9%)」。次いで、「1,001円~3,000円程度(34.4%)」、「5,001円~10,000円程度(21.9%)」、「10,001円以上(3.2%)」となり、4人に1人が1回あたりに「5,000円以上」購入していることがわかった。

●送料が無料になるように購入金額を調整している人は7割にのぼる

毎回送料が無料になるように購入金額を調整していますか?

毎回送料が無料になるように購入金額を調整していますか?

毎回送料が無料になるように、購入金額を調整しているかどうか聞いたところ、「調整している」(「あてはまる(32.5%)」「ややあてはまる(37.1%)」の合計)と回答した人は69.6%。7割にのぼる利用者が、毎回送料が無料になるように調整していることがわかった。

お役立ち情報[PR]