お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

【上司編】評価されない? 恋愛がからむ? 「職場の人間関係の悩み」

仕事で密接に関わるのが「上司」。2013年春の入社を控えた新社会人が選ぶ「理想の上司のイメージに合う有名人」ランキング(明治安田生命保険調べ)では、「池上彰さん」と「天海祐希さん」が選ばれており、どちらも「頼もしさ」が評価されています。こんな上司だったら最高! しかし現実はなかなか……。上司との関係に悩むこともあるのでは? 働く女子のリアルな声を聞いてみました。



Q.あなたは、職場の上司との人間関係について悩んだ経験がありますか?

「ある」50.2%
「ない」49.8%

女同士編と同じく、こちらでもおよそ半数の女性が「ある」と回答。思いをぶつけにくい相手だからこその悩みも多いようです。

■上司の評価に悩む

・「部下を平等な目で見て評価しない」(30歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「上司と職場が離れている(顧客先常駐)のため、自分の仕事を正確に評価してもらえないこと」(26歳女性/情報・IT/技術職)

部下の仕事を評価することも、上司の仕事のひとつ。その評価が、そのまま会社の評価につながります。がんばっているのに、上司の気分や環境のせいできちんと評価してもらえなかったら……。仕事への意欲もそがれてしまいそう。

■上司の仕事内容に悩む

・「仕事に対して、何も考えていない、言ったことがすぐ変わる、忘れる。安請け合いして、机の上にたまったまま」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)
・「仕事のできない上司からの間違った指示を、どう無視して仕事を進めるかということ」(26歳女性/学校・教育関連/専門職)

仕事ができない上司への対応に悩む女性も多いようです。「どうしてそうなるの?」という言葉を、飲み込んだ経験のある方も多いのでは? 文句が言いづらいため、ストレスもたまり、仕事の負担も増えそうです。

■コミュニケーションに悩む

・「上下関係が厳しく、風通しも悪いので、私から意見できなくて嫌です」(22歳女性/その他/販売職・サービス)
・「自分がすべて正しいと思っている人だったので、何を言ってもわかってくれなかった」(33歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

よい上司は、部下とのコミュニケーションも上手。意思疎通ですれ違いをなくし、仕事の効率をアップさせてくれます。しかし、まだまだそうした環境が整っていない職場も多いよう。上司の考えを部下にうまく伝えることで、より円滑に仕事ができそうなのですが……。

■責任逃れに悩む

・「苦情はすべて部下に押しつけて責任を持たない。手柄はすべて上司のもの。こんな上司にはなりたくないと反面教師にして学んでいる」(31歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「上司がまったく決断力がない人で、取引先からの要望やクレームやもろもろの問題を自分で考えることなく何でも下におろす。それがすごいストレスで、どうしたものか同僚と本気で悩んだことがあった」(29歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)

責任をとることも、上司の仕事のひとつ。その仕事を放棄する上司に悩む女性も少なくないよう。部下に任せるのは、育てるため! と言ってしまえば聞こえはいいのですが……任されたほうはたまったものではありません。「やり過ごす」「時には怒りの感情を表す」ことも必要です。また、そうした上司の対応を許す会社に問題がある場合も……。

■恋愛がらみに悩む

・「上司のことを好きになってしまって、仕事の話をするにも緊張してしまっていた」(23歳女性/商社・卸/営業職)
・「上司から好意を持たれて困った」(26歳女性/学校・教育関連/専門職)

恋愛面で気まずくなる……という経験をする女子もいるようです。上と比べると、なんだかほんわかした印象を持ってしまいがちですが、本人にとっては非常に深刻な悩み。職場の人間関係の奥深さを物語っています。

勤務地や仕事内容が異なるように、上司の人柄もいろいろ。中には「上司に恵まれていて悩みはまったくない!」という意見もあり、うらやましい限りの職場もあるようですが……。しかし残念なことに、上司を自分で選ぶことはできません。理解のあるまわりの人に相談したり、受け流したりして、必要以上にストレスをためないようにすることも必要かもしれません。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年8月にWebアンケート。有効回答数281件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]