お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

8月31日、東京池袋に日本最大級の『Ray-Ban Shop in Shop』がオープン

ルミネ池袋店3階ルネッテリア池袋店内の『Ray-Ban Shop in Shop』(完成イメージ図)

株式会社ルネッテリアは、ルミネ池袋店3階で営業中のルネッテリア池袋店内において、日本最大級の『Ray-Ban Shop in Shop(以下:Ray-Ban Shop)』を8月31日に開業する。

【レイバン、淡いピンクなど3色の新色を使った「偏光レンズ」サングラスが発売開始】

ルネッテリアは、女性を中心とした一般顧客に、ファッショングラスを主とした商品の販売を目的として設立。ファッションシーンにアイウェアを根付かせるべく全国7店舗で厳選されたアイウェアショップを運営している。

『Ray-Ban Shop in Shop』は、国内初のレイバン専門ショップインショップで、壁面ディスプレイをメインにレイバンブランドだけで常時約500アイテムのサングラスやメガネフレームなどを取り揃える。

新商品や、豊富なカラーバリエーションを誇る定番のウェイファーラーなど、他店ではなかなか手にすることが出来ない商品を手にすることができる。

お役立ち情報[PR]