お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

料理が苦手でも作れちゃう! 簡単にできちゃう一品料理たち!

料理が苦手だと、どうしても外食が多くなってしまいがち。でもたまには自分でおいしいものを作って食べたいですよね。そこで今回は、料理が苦手な人でも失敗しない、簡単でおいしい料理を紹介します。

今回、簡単レシピを教えてもらったのは、テレビやラジオなど多方面で活躍する、料理教室「食あとりえ ひめ亭」の主宰・MICHIKO先生です。

■簡単だけどめちゃおいしい一品料理!

●カマンベールフォンデュ
冷蔵庫から出したばかりのカマンベールチーズをアルミホイルに載せ、そのままオーブントースターで5分くらい、もしくはラップに載せ電子レンジで1-2分温めます(中がトロリとなればOK)。器に盛り、野菜スティックやクラッカー等に付けて食べるだけであっという間に簡単チーズフォンデュです。

●カルパッチョ丼
ご飯にのりを載せ、白身魚の刺し身を載せ、根元を落とし半分に切った貝割れ菜とわさびを載せる。市販のしょうゆドレッシングを回し掛けると完成です。白身魚だけでなく、帆立などでもおいしいです。丼ものにせず、ただカルパッチョとして食べてもいいですね。

●ソーセージとアスパラガスの粒マスタードあえ
ソーセージとアスパラガスは3分ほどゆで、皿に盛り、粒マスタードであえるだけ。バルサミコ酢を掛けてもおいしいです。

●ソーセージのスパイシーいため
ソーセージは1cm幅の斜め切りにし、ごま油でいため、黒粒こしょうとパセリのみじん切りを散らす。生野菜を添えれば彩りもいいですよ。

●アボカド巻きハム
アボカドは皮と種を取り、一口大に切り、レモン汁をかけておきます(レモン汁をかけると色が変わりません)。ハムを半分に切り、アボカドに巻いて、ピックで刺すだけ。おつまみに最適です。

●かまぼことパプリカの塩昆布あえ
かまぼことパプリカは細切りにして、塩昆布であえるだけ。誰でもできる簡単でおいしい料理です。好きなように切ってOKですが、細切りの方が全体的に見た目もいいと思います。

●鮭のアーモンドと野菜のソテー
フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、薄切りにしたかぼちゃやなす、いんげん、赤パプリカなどをじっくり焼く。鮭を一口大に切り、小麦粉と溶き卵、アーモンドスライスを付けたものを、フライパンにオリーブオイルを足して熱し(野菜を焼いた後、そのままでOKです)焼きます。

強火だと焦がしちゃうので、弱火でじっくり焼いたり、お酒を回し入れて蒸し焼きにするのもいいですね。レモン汁や市販のサワークリームを添えてもいいです。小麦粉を付けたり、少し手間がかかりますが、ナッツ系は女性に人気なので女子会などで喜ばれると思います。

●もやしと豚ばら肉蒸し (レンジ)
耐熱容器にもやしを敷き詰め、上に豚ばら肉を載せ、ラップをして電子レンジでチン! 小口切りの万能ねぎやポン酢、市販のドレッシングを掛けていただく。もやしは安くてどこの家庭にもあるので、豚ばらがあれば簡単に作れる料理です。

●ポテトのハムソースかけ
ジャガイモはよく洗い、ラップに包み、レンジで5-6分加熱。皮は付けたまま、上部5mmくらいを切り取ります。マヨネーズ大さじ2、ミルク2個(コーヒー用のフレッシュ)、ハムのみじん切りを混ぜて、ジャガイモに掛けていただきます。女性はジャガイモが好きな人が多いので喜ばれると思いますよ。

●ツナの卵グラタン
耐熱容器に、ツナとミックスベジタブルを入れ、卵1個、生クリーム2個(コーヒー用)、塩、こしょうを混ぜたものを上から回し掛け、オーブントースターで7分ほど、表面がこんがりするまで焼く。これだけで簡単においしいグラタンができます。

●卵うどん
冷凍うどんを電子レンジで温める。器に盛り、オリーブオイルとパルメザンチーズを振りかけます。中央に卵黄を載せ、パセリのみじん切りか、万能ねぎの小口切りを散らすだけです。市販の温泉卵でもOKですし、しょうゆを少し垂らしてもおいしいです。

●トマトと卵のバジルいため
卵(2個)は塩、こしょうを加えて溶きほぐし、パルメザンチーズ(大さじ2)を加えて混ぜます。フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、切ったミニトマトをいため、卵を加えて半熟状にします。最後に手でちぎったバジルを加えて軽く混ぜ、皿に盛って完成です。にんにくを一緒にいためてもいいですね。

●ささみの烏龍茶蒸しとサラダ (レンジ)
えのき茸の石づきを切り取り、手でほぐし、耐熱容器に敷き詰めます。その上に鶏ささみを並べて、酒、塩、烏龍茶の茶葉を載せ、軽くラップをして電子レンジで、3分ほど。3分たったら、そのまま冷ますとささみが軟らかくなります。烏龍茶の茶葉がなければ、日本茶でもいいですし、飲料のウーロン茶を加えて蒸してもいいですよ。

ささみを蒸したら、今度はきゅうりを空き瓶などでたたいて軽くつぶし、一口大に切り、ミニトマトも半分に切ります。ごま油とにんにくのみじん切り(ペーストでもOK)、塩を加えて軽くあえる。
お皿にクレソンやレタス等を添えて、きゅうりとささみを盛り付けて完成です。小口切りの万能ねぎを散らしたりするのもいいですね。

■すぐにできる簡単サラダ!

●エスニックサラダ
きゅうり、セロリ、キャベツなどは細切りに(サラダ用のカット野菜でもOK)、ナンプラーとごま油を同量振りかけて混ぜ、食べるときにレモンを搾る。ナンプラー・レモン・砂糖を混ぜるとエスニックドレッシングになるので、それでもいいですね。レモンを多めにすると、なおおいしいです。

●納豆サラダ
お好みの野菜(カット野菜でもOK)、ひき割り納豆にお酢とオリーブオイル、納豆付属のたれ、お好みで豆板醤(ラー油、コチュジャン、タバスコ等)を入れて混ぜ、野菜に掛けるだけです。おつまみとしても優秀です。納豆好きな人にお薦めです。

●まぐろのごま風味サラダ
まぐろの刺し身に市販のごまドレッシングを混ぜ、サラダほうれん草などの生野菜の上に載せると完成です。まぐろはしょうゆもいいですけど、ごま系もよくマッチしますよ。簡単だけどおいしいし、見栄えもいい料理です。

●ピリ辛焼き肉サラダ (フライパン)
レタスやクレソン、にんじんの千切りなどを水気を切って皿に盛り、焼き肉を添えるだけの簡単焼き肉サラダです。豆板醤や赤唐辛子の輪切りをお好みで加えると、いいアクセントになります。

●ハムサラダ
きゅうりやパプリカ等を食べやすい大きさに切っておきます。ハムは細切りにし、マヨネーズとヨーグルトを1:1で混ぜ、細切りにしたハムを加えてあえます。野菜に掛け、上から黒こしょうを振ると完成です。

●ソーセージとしめじのホットサラダ
ウィンナーソーセージは半分に斜めに切り、しめじは石づきを取りほぐします。キャベツは手でちぎっておきます。フライパンにオイルを熱し、全体をいためて器に取り、市販のフレンチドレッシングを加えて、混ぜ合わせます。ラップをして、電子レンジで2分ほどチンしてもいいですよ。ネギのぶつ切りを入れてもおいしいです。材料を切って電子レンジに入れるだけなので、料理が苦手でも簡単にできます。

■コロッケが絶品料理に変わる! コロッケアレンジ料理!

●カレーグラタンコロッケ
レトルトカレーを器に盛りコロッケを載せます。その上にとろけるチーズを載せて、電子レンジでチン。一番下にゆでたマカロニなど入れれば、それだけでボリュームたっぷりの食事になります。

●キッシュコロッケ
器に一口大に切ったコロッケとトマトを入れ、卵と牛乳を溶き混ぜたものを入れます。その上から、ピザ用チーズを掛けます。食パンを加えてプディング風にしてもOK。オーブントースターで8-10分、電子レンジならラップをして3-5分です。カレー粉を加えてもGOOD。

●ドリアコロッケ
温かいご飯にバターとケチャップ、ピーマンやハム、パセリのみじん切りなどを加えて混ぜ、上にコロッケとピザ用チーズを加えてオーブントースターでチーズが溶けるまで焼けば完成。

●お好みコロッケ焼き
ネギやキャベツ、レタス等をみじん切りにし、つぶしたコロッケと混ぜます(ここにキムチのみじん切りを加えてもおいしいです)。先ほどのタネを平たくして、フライパンで両面を焼きます。まとまりにくい場合は卵を少し加えるといいですね。お好みで上にネギやかつお節、紅ショウガ、マヨネーズやソースを載せて。ネギとめんつゆでもおいしいですよ。

●コロッケ丼
玉ねぎのスライスとめんつゆにコロッケを加えて、溶き卵でとじる。ご飯に載せてどうぞ。カツ丼のコロッケバージョンのようなものです。

以上が、MICHIKOさんおすすめの簡単一品料理です。実際にいくつか作っていただき試食したのですが、どれもお手軽料理とは思えないおいしさでした。特に、「お好みコロッケ焼き」は絶品です。料理が得意な人でも、ぜひお試しください!

■MICHIKOさん プロフィール

野菜ソムリエ・調味料マイスター・スパイス&ハーブ・食養生士・調理師等の資格を持つ。料理研究家として、レシピや調味料開発を手掛け、雑誌・テレビ・ラジオなどに出演するなど、多方面で活躍。イベントをプロデュース、カルチャーセンターや企業セミナー、講演も行っている。

代官山にて、日本野菜ソムリエ協会認定 料理教室『食あとりえ ひめ亭』を主宰している。著書に「いちばんわかりやすい 塩麹 しょうゆ麹 甘麹」(主婦の友社)

食あとりえ ひめ亭HP
http://www.cookmiracle.com

(貫井康徳@dcp)

お役立ち情報[PR]