お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

ゾクッと涼しくなる! 最恐ホラーを集めたショートフィルムプログラム上映

横浜・みなとみらいのショートフィルム専門映画館「ブリリア ショートショート シアター」は、7月17日~8月15日まで、日本を含む世界から集めたホラーショートフィルムを上映する「ホラーショートフィルムプログラム」を実施する。

俳優の別所哲也氏が代表を務める同シアターは、米国アカデミー賞公認、国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)」と連動したショートフィルム専門の映画館。世界中から選んだ作品を、1プログラム(60分)で4~6本上映している。

今回のプログラムでは、オーストラリアのGracie Otto監督作品「妖艶な隣人」(原題:Seamstress/2010年)や、日本の三ツ橋勇二監督作品「キドニー」(原題: KIDNEY/2011)、片岡翔監督作品「28」(2008)など、ホラーをテーマにしたショートフィルムを上映する。

チケットは、大人・学生が1,000円、小人(3歳~中学生)およびシニア(60歳以上)が800円。

●information
ブリリア ショートショート シアター
【所在地】〒220-0012 横浜市西区みなとみらい5丁目3番1 Filmee 2F
【休館日】火曜日

お役立ち情報[PR]