お小遣い制の夫婦は何割? お小遣いの相場は?


夫婦それぞれで自由に使えるお金を前もって決めておくお小遣い制は、家計の支出管理がしやすくなる一方で、お小遣いが多い・少ないといった不満が生じることもあります。今回は、夫婦のお小遣い制事情について、既婚男女にアンケートしてみました。

お小遣い制にしている夫婦の割合

Q.お小遣い制にしていますか?

・お小遣い制にしている……57.5%
・お小遣い制にしていない……42.5%
※有効回答数320件。単数回答式。小数点第二位を四捨五入

お小遣い制にしている・していないでは大きく偏らない結果に

「お小遣い制にしている」が若干多かったものの、どちらかに大きく偏る結果にはなりませんでした。共働き夫婦も増えている現在、それぞれの収入で自分の自由に使えるお金をやりくりしている夫婦も多くなってきているのかもしれませんね。

お小遣い制のお小遣いの相場

お小遣い制と一口で言っても、お小遣いの金額は家庭によってさまざま。収入や経済状況によって異なってくるでしょう。では、お小遣いの相場はどの程度なのか、お小遣い制と回答した人に、月のお小遣い額についても聞いてみました。

Q.お小遣い制の人に質問です。お小遣いは月いくらですか?

・1,000円未満……2.3%
・1,000円以上~3,000円未満……4.0%
・3,000円以上~5,000円未満……6.3%
・5,000円以上~1万円未満……13.6%
・1万円以上~2万円未満……21.6%
・2万円以上~3万円未満……23.3%
・3万円以上~5万円未満……24.4%
・5万円以上~10万円未満……3.4%
・10万円以上……1.1%
※有効回答数176件(「お小遣い制」と回答した人)。単数回答式。小数点第二位を四捨五入

3万円以上~5万円未満が僅差でトップ

「3万円以上~5万円未満」が24.4%でもっとも多い結果でしたが、「2万円以上~3万円未満」が23.3%、「1万円以上~2万円未満」が21.6%とあまり差はありません。世の中の夫婦は、このあたりの金額がお小遣い制の相場と考えているようです。

まとめ

今回のアンケート結果を見ると、お小遣いの相場は1万円以上~5万円未満に収まっている家庭が多かったですが、お小遣いの適正価格は、それぞれの家庭で大きく異なってくるものです。お互いに話し合って納得できるお小遣いの金額を決めることが大切でしょう。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年4月24日~4月25日
調査人数:320人(22~39歳の男女)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード