妊娠 おりものに関する記事

妊娠 おりものに関連するキーワード

巨大児
>>妊娠 おりものに関連するキーワード一覧

【医師監修】妊娠超初期におりものが少ないこともあるの?量や色の変化

【医師監修】妊娠超初期におりものが少ないこともあるの?量や色の変化

妊娠のかなり早い段階のことを、俗に「妊娠超初期」と呼びます。「妊娠中はおりものが増える」と聞くことがありますが、「ということは、おりものが少ないと妊娠していないということ?」と不安に思う人がいるかもしれません。「妊娠超初期におりものが少ない」ことはあるのでしょうか。早速見ていきましょう。


【医師監修】生理前のオリモノは透明で伸びる? 特徴や妊娠初期との違いは?

【医師監修】生理前のオリモノは透明で伸びる? 特徴や妊娠初期との違いは?

もうすぐ生理予定日というころ、「オリモノに変化」があったら気になりますね。それが妊活中であればなおさらです。生理前のオリモノには特徴があるのでしょうか。また、妊娠していた場合、オリモノに何か変化はあるのでしょうか。詳しく解説します。


【医師監修】妊娠中のおりものは何色? 異常なおりものの特徴と原因、対処法

【医師監修】妊娠中のおりものは何色? 異常なおりものの特徴と原因、対処法

おりものは「帯下(たいげ)」とも言われ、子宮 や腟 からの分泌物です。おりものの状態は排卵期を中心とした生理周期で変化しますが、婦人科疾患や感染症などによっても変化します。 その量や色には個人差があるので、異常なおりものの特徴をよく知っておくことが大切です。


【医師監修】妊娠超初期はおりものも変わる?

【医師監修】妊娠超初期はおりものも変わる?

妊娠初期(妊娠0〜13週)の中でも、生理開始予定日前の時期を俗に「妊娠超初期」と呼ぶようです。妊娠の可能性がある女性の場合、妊娠超初期に起こる体の変化は些細なことでも「これは妊娠の兆候?」と気になることもあるでしょう。今回は妊娠超初期のおりものの変化について解説したいと思います。


【医師監修】妊娠中期のおりものの特徴は?受診するのはどんなとき?

【医師監修】妊娠中期のおりものの特徴は?受診するのはどんなとき?

妊娠中、特に中期になると量の増加が顕著になる「おりもの」。多くは心配のない生理的な変化ですが、中には病気などのトラブルのサインのこともあります。妊娠中のおりものについて、どんな時に受診した方がいいのか、早速チェックしてみましょう。


【医師監修】妊娠中にカンジダ症と言われたら|赤ちゃんへの影響は?

【医師監修】妊娠中にカンジダ症と言われたら|赤ちゃんへの影響は?

「カンジダ」という言葉、どこかで目にしたことのある女性も多いのでは? 特に「腟カンジダ症」は多くの女性が一生に一度はかかると言われています。健康な妊婦さんではお腹の赤ちゃん含め多くの場合で心配のない病気ですが、ここでは、女性、特に妊婦さんに関するカンジダ症の基本的な情報をまとめました。