妊娠 おりものに関する記事

妊娠 おりものに関連するキーワード

巨大児
>>妊娠 おりものに関連するキーワード一覧

【医師監修】妊娠超初期はおりものも変わる? 妊娠時に気をつけたいおりものの症状

【医師監修】妊娠超初期はおりものも変わる? 妊娠時に気をつけたいおりものの症状

妊妊娠がわかると、体に起き始めたさまざまな変化に意識が向きます。特に妊娠初期(~13週)の頃は、体調や生活の大きな変化を感じる人も多いでしょう。また、妊娠初期の中でも生理予定日前などのごく早期を、俗に「妊娠超初期」と呼ぶこともあるようですが、この時期は体の些細な変化でも「これは妊娠の兆候?」と気になるものです。


【医師監修】妊娠中期のおりものの特徴は?受診するのはどんなとき?

【医師監修】妊娠中期のおりものの特徴は?受診するのはどんなとき?

妊娠中、特に中期になると量の増加が顕著になる「おりもの」。多くは心配のない生理的な変化ですが、中には病気などのトラブルのサインのこともあります。妊娠中のおりものについて、どんな時に受診した方がいいのか、早速チェックしてみましょう。


【医師監修】妊娠中のおりものは何色? 異常なおりものの特徴と原因、対処法

【医師監修】妊娠中のおりものは何色? 異常なおりものの特徴と原因、対処法

おりものは「帯下(たいげ)」とも言われ、子宮 や腟 からの分泌物です。おりものの状態は排卵期を中心とした生理周期で変化しますが、婦人科疾患や感染症などによっても変化します。 その量や色には個人差があるので、異常なおりものの特徴をよく知っておくことが大切です。


【医師監修】妊婦のカンジダ症って、どんな病気? 赤ちゃんへの影響は?

【医師監修】妊婦のカンジダ症って、どんな病気? 赤ちゃんへの影響は?

「カンジダ」という言葉、どこかで目にしたことのある女性も多いのでは? 特に「腟カンジダ症」は多くの女性が一生に一度はかかると言われています。健康な妊婦さんではお腹の赤ちゃん含め多くの場合で心配のない病気ですが、ここでは、女性、特に妊婦さんに関するカンジダ症の基本的な情報をまとめました。