ドクター監修記事

ドクター監修記事に関する記事

妊娠・出産、婦人科疾患、産後の生活から赤ちゃんの病気と育て方まで、女性が知りたい医療情報をまとめています。よくある疑問から、これって私だけ?というような人には聞きづらいちょっとコアな内容まで、気になる問題に医師がお答えします。

ドクター監修記事に関連するキーワード

内科・小児科 不妊治療クリニック 皮膚科 産婦人科 婦人科 精神科 歯科 耳鼻科 外科 眼科
>>ドクター監修記事に関連するキーワード一覧

【医師監修】おしゃぶりはいつまで使っていい? 歯並びへの影響、上手にやめるコツは?

【医師監修】おしゃぶりはいつまで使っていい? 歯並びへの影響、上手にやめるコツは?

赤ちゃんのぐずりや寝かしつけ時の強い味方になってくれることもある「おしゃぶり」。しかし、いつまで使っていいのか、やめさせどきに悩む人もいるのでは。おしゃぶりはいつまで使っていいのか、やめる時期やその方法などについてまとめました。


【医師監修】おしゃぶりに消毒はいつまで必要? 煮沸・電子レンジ・消毒液の違いと人気アイテム紹介

【医師監修】おしゃぶりに消毒はいつまで必要? 煮沸・電子レンジ・消毒液の違いと人気アイテム紹介

「赤ちゃんがぐずった時、おしゃぶりが活躍した」という経験のある人もいるのでは。日々赤ちゃんが口に入れるものですから、おしゃぶりは清潔にしておきたいですよね。そんなママやパパに向け、おしゃぶりの消毒について、必要なのかどうかやおすすめの期間の目安、方法などを紹介します。


【医師監修】おしゃぶりにはどんな効果があるの? 歯並びへの影響は?人気のおしゃぶり4選

【医師監修】おしゃぶりにはどんな効果があるの? 歯並びへの影響は?人気のおしゃぶり4選

育児のお助けグッズ「おしゃぶり」。しかし、実際にどんな効果があり、どんな時に使えばいいのか、また注意が必要な点について、詳しく知らない人も多いのでは。おしゃぶりの持つ効果や上手な付き合い方などを確認してみましょう。


【医師監修】赤ちゃんにニキビが! 病院に連れて行く? 原因と対処法

【医師監修】赤ちゃんにニキビが! 病院に連れて行く? 原因と対処法

昨日までツルツルだった赤ちゃんのおでこやほっぺに、「ブツブツ」ができているのを見つけたらちょっとびっくりするかもしれません。でも、赤ちゃんはよくニキビができるものなんです。ここでは、赤ちゃんにできたニキビの原因と対処法について解説します。


【医師監修】赤ちゃんにおくるみは必要? いつまで使える? 注意点と人気3選

【医師監修】赤ちゃんにおくるみは必要? いつまで使える? 注意点と人気3選

大切な赤ちゃんを包む「おくるみ」。でも、包む方法や、いつからいつまで使えるものなのか、実ははっきりと知らないという人も多いのではないでしょうか。使い始める前に、使用上の注意も知っておましょう。季節ごとのおすすめ素材や人気のおくるみも紹介します。


【医師監修】ベビーローションの選び方・塗り方と人気のベビーローション5選

【医師監修】ベビーローションの選び方・塗り方と人気のベビーローション5選

赤ちゃんの保湿に使うベビーローション。初めて使うときはどんなものを選べばいいのか、どうやって使えばいいのか気になりますね。選び方や使い方の基本を知って、毎日のスキンケアに役立てましょう。人気のベビーローションも紹介します。


【医師監修】赤ちゃんの水分補給はどうする? 飲ませるものや離乳食期別のポイント

【医師監修】赤ちゃんの水分補給はどうする? 飲ませるものや離乳食期別のポイント

離乳食が始まると、母乳やミルクの量も少しずつ減っていきます。離乳食期の水分補給はどうすればいいのでしょうか? 赤ちゃんにぴったりな飲み物や、水分をあげるタイミング、成長発達に合わせたあげ方について紹介します。


【医師監修】赤ちゃんの部屋の安全な暖房方法は? 適温、暖房器具選び

【医師監修】赤ちゃんの部屋の安全な暖房方法は? 適温、暖房器具選び

赤ちゃんは体が小さい分、寒さにも弱いものです。赤ちゃんのいる部屋を暖める時には、温度や湿度を何度くらいにすればいいのでしょうか? 暖房器具選びのポイントや事故を防ぐためにできることとともにお話します。


【医師監修】赤ちゃんの体温の特徴は?SIDSの防ぎ方と発熱の目安

【医師監修】赤ちゃんの体温の特徴は?SIDSの防ぎ方と発熱の目安

赤ちゃんの体温には大人とは違った特徴があります。どのような特徴があるのかを詳しく知り、赤ちゃんが快適に過ごせるようお手伝いしてあげましょう。発熱による受診の目安と、乳幼児突然死症候群(以下SIDSと記載)の予防方法もチェック!


【医師監修】赤ちゃんの中耳炎 | 見分け方のサインと3つの予防法

【医師監修】赤ちゃんの中耳炎 | 見分け方のサインと3つの予防法

中耳炎は赤ちゃんがかかりやすい病気なので、新生児を子育て中のママは最低限の知識を押さえておきましょう。適切な治療を行わないで慢性化してしまうと、聴力低下などになってしまったりすることがあります。赤ちゃんが中耳炎になったときに出すサインや、治療法、ホームケアの方法などについて紹介します。


【医師監修】頭皮のかさぶた | 赤ちゃんのケア方法

【医師監修】頭皮のかさぶた | 赤ちゃんのケア方法

かわいい赤ちゃんの頭に突然、かさぶたが⁉ 松かさのようにびっしり付いていて驚くこともあるのではないでしょうか。何かの病気ではないか、髪に影響はないのか心配はつきませんが、多くは自然に治る乳児脂漏性皮膚炎によるものです。


【医師監修】寝かしつけに便利! おしゃぶりの上手な使い方・選び方と人気4選

【医師監修】寝かしつけに便利! おしゃぶりの上手な使い方・選び方と人気4選

寝てほしいタイミングで赤ちゃんがなかなか寝てくれない……そんな寝かしつけの時におしゃぶりが役立つこともあります。おしゃぶりの正しい使い方や使う時のコツ、そしておしゃぶりを選ぶ際のポイントなどをエビデンスに基づき紹介します。


【医師解説】 子供や赤ちゃんの鼻血(鼻出血)は何が原因? 対処法とやってはいけないこと

【医師解説】 子供や赤ちゃんの鼻血(鼻出血)は何が原因? 対処法とやってはいけないこと

鼻血は前触れもなく突然出てくるので、つい慌ててしまうことがあります。ここでは、子供や赤ちゃんが鼻血を出す原因、いざというときに慌てないための正しい対処法、意外とやっているかもしれない「鼻血が出た時にしてはいけないこと」などについて、小児科医の坂本昌彦先生に解説してもらいます。


【医師監修】妊娠後期の食事のポイントは? トラブル別、摂りたい食材リスト

【医師監修】妊娠後期の食事のポイントは? トラブル別、摂りたい食材リスト

どんどんお腹が大きくなり、お産の日が近づいていることを実感する妊娠後期。胎内ですくすくと育つ赤ちゃんに、必要な栄養をたっぷり届けてあげたくなりますね。ここでは、赤ちゃんのために妊娠後期に摂りたい食事、このころよくあるマイナートラブルを予防する食事のポイントも紹介します。


【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

妊娠初期の女性の多くが経験する「つわり」。通常思い浮かべる「吐き気」や「おう吐」と言った症状のほかに、妊娠してから「よだれ(唾液)」が止めどなく出るようになり、不快な思いをする妊婦さんもいます。ここでは、そんな「よだれつわり」について原因や対処法を紹介します。


【医師監修】妊娠中期の貧血。立ちくらみなどの症状と原因・対策、鉄分の摂り方

【医師監修】妊娠中期の貧血。立ちくらみなどの症状と原因・対策、鉄分の摂り方

妊娠中期は実は「貧血」が起こりやすいころです。女性はもともと貧血になりやすいのですが、それは生理でほぼ毎月血液が失われるから。妊娠するとホルモンの影響でさらに貧血になりやすくなります。ここでは、妊娠中期の貧血について、対処法、鉄分摂取のポイントを含め解説します。


【医師監修】「妊娠後期の貧血」の症状と対処法。食べ物で鉄分を摂るには?

【医師監修】「妊娠後期の貧血」の症状と対処法。食べ物で鉄分を摂るには?

妊娠中、めまいやふらつきを感じることはよくありますが、もしかしたら「貧血のせい?」と心配している女性もいるかもしれません。ここでは「妊娠後期の貧血」の症状と診断された場合の治療法、赤ちゃんへの影響、鉄の摂取推奨量や鉄分豊富な食材などについて解説します。


【医師監修】妊娠後期の「キリキリ、チクチク」腹痛。その原因と対処法

【医師監修】妊娠後期の「キリキリ、チクチク」腹痛。その原因と対処法

出産が目の前に迫ってきた妊娠後期。お腹が大きくなり、日常生活のちょっとした動作もだんだん負担に感じてくる時期です。このころ、「キリキリ」「チクチク」とした腹痛があったら何が原因なのでしょうか。対処法とともに解説します。


【医師監修】「妊娠超初期におりものが少ない」こともある? 妊娠とおりものの関係

【医師監修】「妊娠超初期におりものが少ない」こともある? 妊娠とおりものの関係

妊娠のかなり早い段階のことを、俗に「妊娠超初期」と呼びます。「妊娠中はおりものが増える」と聞くことがありますが、「ということは、おりものが少ないと妊娠していないということ?」と不安に思う人がいるかもしれません。「妊娠超初期におりものが少ない」ことはあるのでしょうか。早速見ていきましょう。


【医師監修】妊娠中期の便秘の解消法は? いきんでもOK?など疑問Q&Aも紹介

【医師監修】妊娠中期の便秘の解消法は? いきんでもOK?など疑問Q&Aも紹介

妊娠してから便秘がち。週数が進むとともにさらにひどくなって、妊娠中期には常に便秘の状態……という妊婦さんは少なくないでしょう。このころの便秘を解消するのに良い方法はあるのでしょうか。赤ちゃんへの影響、排便の時いきんでも大丈夫?など、気になる疑問についても解説します。