ドクター監修記事

ドクター監修記事に関する記事

妊娠・出産、婦人科疾患、産後の生活から赤ちゃんの病気と育て方まで、女性が知りたい医療情報をまとめています。よくある疑問から、これって私だけ?というような人には聞きづらいちょっとコアな内容まで、気になる問題に医師がお答えします。

ドクター監修記事に関連するキーワード

内科・小児科 不妊治療クリニック 皮膚科 産婦人科 婦人科 精神科 歯科 耳鼻科 外科 眼科
>>ドクター監修記事に関連するキーワード一覧

【医師監修】三つ子を妊娠する確率は?そのリスクと産後対策のヒント

【医師監修】三つ子を妊娠する確率は?そのリスクと産後対策のヒント

一度に3人の命を宿す。三つ子を妊娠したら、そんな奇跡に喜びもひとしお、と同時に不安を抱えるママも多いことでしょう。これからどんなことに備えればいいか、注意したい点はなにか。三つ子のママのギモンや不安に応えていきます。


【医師監修】臨月のセックスはOK?覚えておきたい4つのこと

【医師監修】臨月のセックスはOK?覚えておきたい4つのこと

出産を間近に控えた臨月のセックスには特別な注意が必要でしょうか? そもそもセックスをしてもいいものか、控えたほうがいいのはどのようなときか、専門医に聞いてみました。


【医師監修】妊娠中の運動はどの程度がベスト?妊婦にオススメの4つの方法

【医師監修】妊娠中の運動はどの程度がベスト?妊婦にオススメの4つの方法

筋トレブームの中、老若男女問わず人気のスクワットなどの運動は妊娠中も行っていいのでしょうか? 出産に備えて体力づくりを考えている妊婦さんに知っておいてほしい運動に関する情報をまとめました。


【医師監修】産婦人科医に聞く「妊婦さんにおススメの腹巻」は?

【医師監修】産婦人科医に聞く「妊婦さんにおススメの腹巻」は?

古来の風習に、妊娠5ヶ月に入った戌(いぬ)の日に安産祈願し、腹帯を巻く「戌の日参り」がありますが、妊婦さんと赤ちゃんにとって「腹帯」や「腹巻」「妊婦帯」は医学的にも必要なのでしょうか? 活用する場合の意味や、正しい利用法などをご紹介します。


【医師監修】妊娠中はくしゃみが出る⁉腹痛・尿もれ、赤ちゃんへの影響は?

【医師監修】妊娠中はくしゃみが出る⁉腹痛・尿もれ、赤ちゃんへの影響は?

ふいに襲うくしゃみの大きさに自分でびっくりしてしまうことがあります。鼻粘膜の刺激などによって起こるくしゃみは、筋肉を使う反射的な激しい運動になるので、妊婦さんにとってもお腹の赤ちゃんへの影響は心配になるでしょう。そもそも妊娠するとくしゃみは増えるのでしょうか。専門医に取材しました。


【医師監修】出産後に妊娠しやすいのはいつから?妊娠しやすい状況と時期

【医師監修】出産後に妊娠しやすいのはいつから?妊娠しやすい状況と時期

「子供は何人欲しい?」という会話は、多くの新婚カップルがしていることでしょう。それは将来の生活設計に向けて大切なテーマ。「第一子を出産後、すぐに弟や妹を」という希望もあれば、「上の子と少し年齢を離して」との考えも。今回は、「出産後の妊娠」についてお話しします。


【医師監修】出産予定日を超過してもお産の兆候がないときは?

【医師監修】出産予定日を超過してもお産の兆候がないときは?

出産予定日を過ぎても赤ちゃんが生まれてこない……そんなとき、どこまでなら安心して待っていてよいのでしょうか。また予定日を超えた場合、どんなリスクがあるのでしょうか。予定日を超えたお産について解説します。


【医師監修】出産のとき、子宮口はどれくらい開く? お産の進み方

【医師監修】出産のとき、子宮口はどれくらい開く? お産の進み方

お産が近づくと「子宮口が今、○cm開いています!」などといわれることがあります。お産が進むと子宮口はどれくらい開き、全開になるまでどのくらい時間がかかるのでしょうか。お産の進み方とともに解説します。


【医師監修】薬は絶対NG?妊娠中の服薬の基本

【医師監修】薬は絶対NG?妊娠中の服薬の基本

妊娠中と気づかず薬を飲んでしまったり、妊娠していることを伝えて処方してもらったものの、それを飲んでよいかどうかがやっぱり気になったり……不安がつきものの妊娠中の薬の服用について、基本的な考え方をまとめました。


【医師監修】初産だと出産が遅れる? 初めての出産にまつわるうわさのウソ・ホント

【医師監修】初産だと出産が遅れる? 初めての出産にまつわるうわさのウソ・ホント

初めての妊娠・出産はすべてが初体験。だからこそ、いろいろなことを知っておきたいと調べたら……なんだか気になるうわさを見つけて不安になってしまうこともあるでしょう。そこで初産にまつわるうわさの真偽を解説します。


【医師監修】ストレス?病気?妊娠していないのに生理が遅れる原因

【医師監修】ストレス?病気?妊娠していないのに生理が遅れる原因

これまで順調だったのに急に生理不順になった……そんなときは、ストレスや疲れ、睡眠不足、過度なダイエットなどでホルモンバランスが乱れているかもしれません。ほかに病気が隠れている場合もあります。生理が遅れる原因を理解し、生活習慣を見直してみましょう。


【医師監修】妊娠したい方が必ずチェックすべき「正しいタイミング」とは

【医師監修】妊娠したい方が必ずチェックすべき「正しいタイミング」とは

自然妊娠を望む場合、排卵日を特定し、適切なタイミングをはかることは大切です。もっとも妊娠しやすいタイミングの取り方や、タイミング法で自然妊娠する確率など、基本的なことをチェックしておきましょう。


【医師監修】出産予定日と妊娠週数の計算方法とは?

【医師監修】出産予定日と妊娠週数の計算方法とは?

「今、妊娠何ヶ月?」「出産予定日は?」という会話はよくするものの、一体どうやって計算しているのか知っていますか? 正しい妊娠週数、出産予定日の計算方法や、正しい妊娠週数を把握するべき理由などをまとめました。


【医師監修】妊娠中の自転車はOK?NG?妊婦のリスクと注意点

【医師監修】妊娠中の自転車はOK?NG?妊婦のリスクと注意点

妊娠中は、母体や胎児に影響が出るという理由で、妊娠していないときと同じようにはいかないこともあります。自転車の運転はどうなのでしょうか? 通勤や買い物、上の子の送迎などでどうしても自転車に乗らざるを得ない妊婦さんも多いですよね。ここでは、妊娠中に自転車に乗る際の注意点などを紹介します。


【医師監修】稽留流産って何?予防法はあるの?流産の種類とその原因

【医師監修】稽留流産って何?予防法はあるの?流産の種類とその原因

妊娠を待ち望んでいた人なら、妊娠検査薬で陽性反応が出たら、飛び上がるほどうれしい気持ちになることでしょう。しかし、妊娠初期は流産の可能性が高く、まだまだ油断できない状態です。流産には何種類かありますが、そのうちのひとつである「稽留(けいりゅう)流産」について、詳しく説明します。


【医師監修】妊婦健診でもらえるエコー写真の見方が知りたい!超音波検査って何?

【医師監修】妊婦健診でもらえるエコー写真の見方が知りたい!超音波検査って何?

妊婦健診で行われる超音波検査は、胎児と対面できるチャンス! 毎回楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。健診のあとには、エコー写真をもらうこともできます。この超音波検査では、いったい何がわかるのでしょうか?


【医師監修】離乳食に卵、いつから、どうやって?アレルギーの心配は?

【医師監修】離乳食に卵、いつから、どうやって?アレルギーの心配は?

卵はアレルギーを引き起こす可能性がある食材として知られています。離乳食を始めるにあたり、卵をどう取り入れたら良いのか、迷うママも多いのではないでしょうか。今回は離乳期での卵の使い方や注意点などについてまとめました。


【医師監修】離乳食に牛乳、いつから、どうやって与えればいい?

【医師監修】離乳食に牛乳、いつから、どうやって与えればいい?

赤ちゃんが生後5~6ヶ月ごろから始めることが多い離乳食。いろいろな食材がある中で、牛乳はいつから、どのように与えれば良いのかご存じでしょうか。意外と知られていない、離乳食に牛乳を使うときのポイントや注意点についてまとめました。


【医師監修】かゆみ、シミ…妊娠中の肌荒れの原因と対策は?

【医師監修】かゆみ、シミ…妊娠中の肌荒れの原因と対策は?

妊娠中は肌が敏感になり、さまざまなトラブルがあらわれます。女性ホルモンの増加などが原因で皮脂や汗の量が増え、ニキビや湿疹ができたり、シミ・そばかすが増えたりします。その原因を知り、適切な対処法で肌をケアしましょう。


【医師監修】逆子と発覚!原因とリスク・治し方とは

【医師監修】逆子と発覚!原因とリスク・治し方とは

赤ちゃんは妊娠中期まではおなかの中で回転していますが、たいていは頭を下にした「頭位」に落ちつきます。妊婦健診で頭を上にした「逆子」だと言われたらどうすればいい? 外回転術や逆子体操の有効性、分娩方法の決め方などを解説します。