ママのための悩み解決サイト


【医師監修】生後6カ月の赤ちゃんの6つの成長の変化とは?

【医師監修】生後6カ月の赤ちゃんの6つの成長の変化とは?

ハーフバースデーを迎える生後6カ月、不安定ながらも手で支えられながらお座りができたり、乳歯が生え始めたりと、嬉しい成長がたくさん見られる時期です。起きている時間もさらに長くなるので、一緒に過ごす時間も増えますね。この時期の赤ちゃんの成長段階と子育てのポイントをご紹介します。


【医師監修】子どもがスイミングに通う、8個のプラス効果とは?

【医師監修】子どもがスイミングに通う、8個のプラス効果とは?

スイミングは筋肉を鍛えるだけではなく、他にも様々な効果があることをご存知ですか? じつは今、子どもの習い事で人気があるのがスイミングなのです。小さいときから始めることができ、大人も一緒に楽しむことができるのも魅力です。今回は子どもがスイミングスクールに通う魅力についてご紹介していきます。


【医師監修】妊婦の正常値は? 妊娠中の血圧変化と高血圧・低血圧のリスク

【医師監修】妊婦の正常値は? 妊娠中の血圧変化と高血圧・低血圧のリスク

妊娠すると体型はもちろん、ホルモンバランスや血圧など体内のさまざまな変化も次々におこります。特に妊婦健診のたびに測る血圧は、高くなると妊娠高血圧症候群も疑われるため注意深くみていくことが必要です。血圧の正常値や妊娠中の変動の仕方、高血圧、低血圧のリスクについて知り、妊娠中の体調管理をしっかりしていきましょう。


【医師監修】妊娠24週目の胎児の状態は? ママが生活で気をつけたいこと

【医師監修】妊娠24週目の胎児の状態は? ママが生活で気をつけたいこと

妊娠16週目から27週目までは「妊娠中期」と呼ばれています。今回は、妊娠24週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化のほか、必要なこと・注意点をお伝えします。


【医師監修】マイコプラズマ肺炎に関する5つの質問

【医師監修】マイコプラズマ肺炎に関する5つの質問

「もしかしたら我が子がマイコプラズマ肺炎かもしれない」「マイコプラズマ肺炎になったらどうすればいいの?」…そんな親御さんが知りたい疑問にお答えしました。


【医師監修】生後10カ月の赤ちゃんの成長と体重などの変化とは?

【医師監修】生後10カ月の赤ちゃんの成長と体重などの変化とは?

身体の発達が進む生後10カ月にはハイハイやつかまり立ちが上手になり、つたい歩きが始まる子もいます。後追いや大人の真似っこなど、情緒面での発達も目立つように。大人が言っていることを理解するようになる頃なので、コミュニケーションも積極的にとりたいですね。この時期の赤ちゃんの特徴と育児のポイント、注意点を紹介します。


【医師監修】おりもの検査でわかること 治療や対処法は?

【医師監修】おりもの検査でわかること 治療や対処法は?

おりもの検査では、おりものの状態、腟の炎症や性感染症の有無などがわかります。おりものの状態で気になることがあれば、ぜひ検査を受けてみましょう。


【医師監修】葉酸サプリはいつ飲めばいい? 摂取時の3つのポイント

【医師監修】葉酸サプリはいつ飲めばいい? 摂取時の3つのポイント

葉酸は妊娠中はもちろん、妊娠前や出産後も大切な栄養素です。食事だけではなかなか摂るのが難しい場合サプリの摂取がおすすめですが、効率的に身体に摂りこむことができるタイミングはあるのでしょうか? 今回は葉酸の基礎知識のほか、効果的な摂取方法や、飲むタイミングなどについて紹介します。


【医師監修】基礎体温が低いままでも妊娠できる? 妊娠の可能性と改善方法

【医師監修】基礎体温が低いままでも妊娠できる? 妊娠の可能性と改善方法

妊娠を望む女性にとって、基礎体温の変化はとても気になるものですね。基礎体温には個人差があるものですが、現代の日本人には基礎体温が低い人が増えています。基礎体温が低い状態でも妊娠は可能なのでしょうか?あわせて改善方法などもご紹介します。


【医師監修】妊娠6ヶ月のママと赤ちゃんの状態と体重などの変化とは?

【医師監修】妊娠6ヶ月のママと赤ちゃんの状態と体重などの変化とは?

妊娠6ヶ月は、引き続き安定期で、心身ともに落ち着ついて過ごしやすい時期です。また、多くの人が胎動を感じるようになり、「お腹に赤ちゃんがいる」という実感が湧いてくるようになるでしょう。ここでは、この時期のお母さんに現れやすい症状や、赤ちゃんの状態、この時期にしておきたいことなどをご紹介していきます。


【医師監修】妊娠5ヶ月で性別判明?ママがやっておくべき4つの事

【医師監修】妊娠5ヶ月で性別判明?ママがやっておくべき4つの事

妊娠5ヶ月は、妊娠期間中で最も過ごしやすい「安定期」に入ります。性別が分かる頃なので、健診を楽しみにしているご夫婦も多いでしょう。この時期にお母さんに現れる症状や平均体重、お腹の大きさについてお話します。お腹の赤ちゃんの状態、しておきたいことなどもご紹介するので参考になれば幸いです。犬の日に行く安産祈願の情報も必読です


【医師監修】妊娠中・産後の肩こりの原因と対処法、湿布は使える?

【医師監修】妊娠中・産後の肩こりの原因と対処法、湿布は使える?

妊娠中から産後にかけて、ひどい肩こりに悩まされる女性が大半です。肩こりが悪化し、頭痛がするケースも珍しくありません。妊娠初期はともかく、お腹が大きくなる妊娠後期や慌ただしい産後は病院へ行く余裕もなくなりますから、早めに原因を把握し、対処しておきましょう。マッサージ方法や枕の選び方もご紹介しています。


【医師監修】気管支炎とは? 気管支炎の症状と治療法

【医師監修】気管支炎とは? 気管支炎の症状と治療法

冬になると、咳が止まらない・呼吸が苦しくなるというような症状が出ることはありませんか。子どもが苦しそうな様子は、見守るママやパパも見ていて辛いですね。もしかしたらそれは「気管支炎」かもしれません。


【医師監修】RSウイルス感染症の検査方法は? 保険適応や検査後の治療について

【医師監修】RSウイルス感染症の検査方法は? 保険適応や検査後の治療について

子どものほとんどがかかるRSウイルス感染症は、感染力が高いため発症すると、保育園や幼稚園をお休みしなければなりません。感染の可能性がある場合は病院で医師の診察・検査を受けましょう。ここでは、病院で行われるRSウイルスの感染の検査方法を紹介します。


【医師監修】RSウイルス感染症の潜伏期間は? 感染後の症状と治療方法

【医師監修】RSウイルス感染症の潜伏期間は? 感染後の症状と治療方法

RSウイルス感染症は、2歳までにほぼ全ての子供が1度はかかるといわれている呼吸器の感染症です。乳幼児は重症化すると肺炎や気管支炎などを発症するといわれ、特に注意が必要です。今回は、小さなお子様のいるパパとママならぜひ知っておきたいRSウイルス感染症について、その感染経路や潜伏期間、治療方法、治療期間をご紹介します。


【医師監修】妊娠34週目で気をつけたい注意点は?  体の変化・必要なこと

【医師監修】妊娠34週目で気をつけたい注意点は? 体の変化・必要なこと

妊娠28週目からは「妊娠後期」と呼ばれています。今回は、妊娠34週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化のほか、必要なことや注意点をお伝えします。


【医師監修】妊娠4ヶ月のママの6つの体の変化とやるべき3つの準備

【医師監修】妊娠4ヶ月のママの6つの体の変化とやるべき3つの準備

妊娠4ヶ月は、辛かったつわりの症状が徐々やわらいでいき、気持ちに少し余裕が出てくる時期です。また、お腹も少しずつふくらんでいくので、周囲の人にも、妊婦さんだということがわかるようになってくるでしょう。ここでは、具体的にどんな変化が現れるかや、お腹の赤ちゃんの状態、この時期にしておきたいことなどをご紹介していきます。


【医師監修】妊娠線ができる本当の原因は? ケアを始める時期と方法

【医師監修】妊娠線ができる本当の原因は? ケアを始める時期と方法

約9割の妊婦さんができると言われている妊娠線。一度できると跡が消えにくくなってしまう妊娠線はとにかく予防が大切です。妊娠線ができる原因は個人差がありますが、予防することは可能です。多くの妊婦さんが悩むかゆみの原因や対処法も合わせてお伝えします。


【医師監修】妊娠初期に食欲が減る・増えるのはなぜ? 原因と対処法

【医師監修】妊娠初期に食欲が減る・増えるのはなぜ? 原因と対処法

妊娠すると、人によってはかなり早い時期から食欲の変化が起きます。食欲不振や吐き気が辛いつわりも、妊娠初期に始まりますね。体重管理が必要な妊娠中は、食事は特に大切な問題になるでしょう。今回は食欲やつわり、体重増加についてまとめました。


【医師監修】新生児の授乳の基本、回数・間隔・時間はどれぐらい?

【医師監修】新生児の授乳の基本、回数・間隔・時間はどれぐらい?

初めての授乳は、戸惑う事も多いですよね。新生児の授乳はどのような点に注意すればよいのでしょうか?今回は、新生児の授乳の回数や間隔、授乳時間のほか母乳の仕組みなどについてもご紹介します。