【医師監修】肌荒れは妊娠超初期の兆候⁉ 妊娠と肌トラブルの関係、PMSとの違いとは

【医師監修】肌荒れは妊娠超初期の兆候⁉ 妊娠と肌トラブルの関係、PMSとの違いとは

妊娠を心待ちにしているときに、体調に何か変化があると「妊娠の兆候!?」と気になるもの。ここでは、妊娠と肌の変化の関係、女性ホルモンが肌に及ぼす影響、妊娠超初期かもしれない時期の肌のお手入れのポイントについて紹介します。


妊活中に肌荒れが……これってもしかして妊娠超初期の症状⁉

Getty logo

妊娠したかどうか検査できるようになるのを、いまかいまかと待っている時期は、体調に敏感になりますよね。いつもはない変化や不調があって「もしかして妊娠したせい?」と疑問に感じても、生理(月経)前は通常タイプの妊娠検査薬を使うにはまだ早いころ。

生理予定日の前の妊娠のごく早期の期間を、俗に「妊娠超初期」と呼ぶことがあります。これは妊娠4週未満ごろまでを指すことが多く、妊娠検査薬はもちろん産婦人科での検査でも妊娠を確定できないような時期です。

この期間に、肌に何か変化があったとき、妊娠による影響の可能性もあるのでしょうか?

妊娠とお肌の関係

一般的に、妊娠すると、乳房や乳首などが黒ずむ、シミ・ソバカスやニキビ、静脈瘤ができやすくなる、妊娠後期ごろには「妊娠線」ができる、などの変化がお肌に現れます。

これらは、妊娠中に起こるホルモン分泌の変化が原因で起こるのではないかと言われていますが、正確な原因はよくわかっていません。

妊娠してない時も、肌は女性ホルモンの影響で変化する

ホルモン分泌の変化により肌が影響を受けるのは、妊娠中に限りません。女性の体では生理周期ごとに女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンのバランスが変化しますが、これによっても肌の状態は影響を受けると考えられています。

よく、エストロゲンの分泌が多い時期(排卵の前)は肌の調子がよくなり、プロゲステロンが多い時期(生理前)は肌トラブルが増えると言いますよね。

また、生理前にイライラやむくみなどのさまざまな不調を引き起こす月経前症候群(PMS)というものがあり、これもプロゲステロンの増減がきっかけで起こるのではと言われています。PMSが起こる時期に、肌荒れやニキビに悩まされる人もいるようです。

ただ、こうした変化は個人差が大きいので、とくに不調を感じない人もいます。また、妊娠によって肌の状態が変化するのはよくあることですが、さきほど紹介したとおり妊娠していなくても生理前は似たような不調が起こりうるので、妊娠したかどうかを肌の状態の変化から推測するのは難しいでしょう。

お手入れのポイントと生活習慣で気を付けることは?

「もしかしたら妊娠超初期かも」という時期に肌荒れがあったら、どこに気をつければ良いのでしょうか。ここでは、妊活中の肌のお手入れのポイントをまとめました。

妊娠中のニキビケアのポイント

妊娠中にニキビが出たら、下記の方法を試してみると良いでしょう[*1]。

・1日2回、洗顔料で顔を洗う
・頭皮や髪が脂っぽい場合は、毎日シャンプーをし、また髪が顔につかないようにする
・ニキビをつまんだり絞ったりしない
・オイルフリーの化粧品を選ぶ

市販の肌に塗るニキビ薬の多くは妊娠中に使用しても問題ないとされていますが、念のため使用前に医師や薬剤師に相談できると安心です。また、使用の際は、必ず用法・用量を守りましょう。内服薬は、妊娠中は外用薬よりさらに慎重に使用する必要があります。

妊娠ではなくPMSによる不調の場合は、規則正しい生活や睡眠、定期的な運動とともに、カルシウム、マグネシウムを積極的に摂取すること、アルコールやカフェインは控えることを試すと良いでしょう[*2]。

まとめ

肌荒れを含む、妊娠超初期と生理前の体調変化は区別しづらいもの。妊娠による不調なのか気になったら、適切な時期に妊娠検査薬を使ってみましょう。普段から基礎体温をつけている人なら、高温期が17日以上続いているかどうかに注目します。妊娠の可能性が高いようなら、産婦人科を受診し超音波検査を受けて妊娠を確定してもらいましょう。受診の際は、肌荒れについて相談してみても良いですね。

この記事の監修ドクター
産婦人科医・医学博士 宋美玄先生
大阪大学医学部医学科卒業。丸の内の森レディースクリニックの院長として周産期医療、女性医療に従事する傍ら、テレビ、書籍、雑誌などで情報発信を行う。主な著書に、ベストセラーとなった「女医が教える本当に気持ちいいセックス」がある。一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会代表理事

(文:マイナビウーマン子育て編集部/監修:宋美玄先生)

※画像はイメージです

参考文献
[*1]American College of Obstetricians and Gynecologists: Skin Conditions During Pregnancy
https://www.acog.org/patient-resources/faqs/pregnancy/skin-conditions-during-pregnancy
[*2]日本産科婦人科学会・日本産婦人科医会:産婦人科診療ガイドラインー婦人科外来編2017 p253、254 CQ409 月経前症候群の診断・管理は?
http://www.jsog.or.jp/activity/pdf/gl_fujinka_2017.pdf

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


【妊娠3ヶ月】人事への報告はそろそろ?保険の確認もしよう #ワーママへの道

【妊娠3ヶ月】人事への報告はそろそろ?保険の確認もしよう #ワーママへの道

妊娠発覚後、特に働いている方は、どのような手続をしたらいいのかわからず不安を感じるのではないでしょうか?上司の報告はいつすればいいのか、体調不良時どうしたら?など……ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠3ヶ月編です!


【医師監修】ベビーローションの選び方・塗り方と人気のベビーローション5選

【医師監修】ベビーローションの選び方・塗り方と人気のベビーローション5選

赤ちゃんの保湿に使うベビーローション。初めて使うときはどんなものを選べばいいのか、どうやって使えばいいのか気になりますね。選び方や使い方の基本を知って、毎日のスキンケアに役立てましょう。人気のベビーローションも紹介します。


【医師監修】おしゃぶりはいつまで使っていい? 歯並びへの影響、上手にやめるコツは?

【医師監修】おしゃぶりはいつまで使っていい? 歯並びへの影響、上手にやめるコツは?

赤ちゃんのぐずりや寝かしつけ時の強い味方になってくれることもある「おしゃぶり」。しかし、いつまで使っていいのか、やめさせどきに悩む人もいるのでは。おしゃぶりはいつまで使っていいのか、やめる時期やその方法などについてまとめました。


【医師監修】おしゃぶりに消毒はいつまで必要? 煮沸・電子レンジ・消毒液の違いと人気アイテム紹介

【医師監修】おしゃぶりに消毒はいつまで必要? 煮沸・電子レンジ・消毒液の違いと人気アイテム紹介

「赤ちゃんがぐずった時、おしゃぶりが活躍した」という経験のある人もいるのでは。日々赤ちゃんが口に入れるものですから、おしゃぶりは清潔にしておきたいですよね。そんなママやパパに向け、おしゃぶりの消毒について、必要なのかどうかやおすすめの期間の目安、方法などを紹介します。


【医師監修】おしゃぶりにはどんな効果があるの? 歯並びへの影響は?人気のおしゃぶり4選

【医師監修】おしゃぶりにはどんな効果があるの? 歯並びへの影響は?人気のおしゃぶり4選

育児のお助けグッズ「おしゃぶり」。しかし、実際にどんな効果があり、どんな時に使えばいいのか、また注意が必要な点について、詳しく知らない人も多いのでは。おしゃぶりの持つ効果や上手な付き合い方などを確認してみましょう。


最新の投稿


離乳食のツナ缶はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のツナ缶はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

ストックがしやすいツナ缶を常備しているご家庭は多いでしょう。もしツナ缶も離乳食に使えたら便利ですよね。今回は赤ちゃんにツナ缶をいつからあげられるか、汁は捨てた方がいいのか、離乳食ではどんな種類を選べばいいのかなどを解説します。中期・後期・完了期の赤ちゃん喜ぶツナ缶レシピも一緒にチェックしてくださいね。


離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

鮮やかな緑色のいんげんは、離乳食に彩りを添えてくれます。今回は赤ちゃん喜ぶ3つのいんげん離乳食レシピのほか、「冷凍いんげんはそのまま使っていい?」「うんちにそのまま出てきたけど大丈夫?」などの疑問について解説します。


離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳中期以降にオススメの食材「なす」について、赤ちゃんが喜ぶレシピを3つご紹介します。その他、リニュ食を作る際に知っておきたい下処理のコツ、加熱のコツ、焼くレシピでもアク抜きは必要かなどを解説します。


離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

2回食が順調に進み、落ち着いたら次は3回食に増やしてみましょう。「いつから3回食を始める?」「1回の量も増やしていくの?」などのママの疑問を解説します。


離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

1日1回の離乳食をスムーズに食べてくれるようになったら、次のステップは1日2回食。「どんなタイミングで2回に増やす?」「量はどれくらいになる?」というママの疑問を1日の生活スケジュールを提案しながら解決していきます。