仕事復帰後も授乳を継続する? ママたちが今、不安に感じていること

仕事復帰後も授乳を継続する? ママたちが今、不安に感じていること

母乳育児の専門ブランド「AMOMA natural care(アモーマナチュラルケア)」は、「授乳期ママの仕事復帰に関する調査」を行いました。


「授乳期ママの仕事復帰に関する調査」

今回の調査は、現在就業中・育休中のママ358人を対象に実施しました。

その結果、現在育休中の人の60.7%が「仕事復帰後も授乳継続を希望する」と回答(300人)。また実際に、既に仕事復帰した人の62.2%が「仕事復帰後も授乳を継続している」(45人)という事実がわかりました。

復帰後も授乳を継続する理由としては、「できるだけ母乳をあげたい(20%)」、「月齢が小さいため(14.1%)」、「子どもがおっぱい好きなので(12.7%)」、「スキンシップ・コミュニケーションのため(12.3%)」、「子どもやママの精神安定のため(7.3%)」という意見が集まりました。

「仕事復帰後の授乳継続に不安」理由、第1位は「乳腺炎などのおっぱいトラブル」

復帰後も授乳を継続をすると答えた人のうち、92.9%が「仕事復帰の際、授乳継続について不安がある」と回答。

理由としては、1位「乳腺炎などのおっぱいトラブル」、2位「母乳量の減少」、3位「搾乳場所が無い」、4位「搾乳の時間が取れるか」という声があがり、授乳は続けたいけれど不安も多いという現状が明らかになりました。

復帰後の授乳が困難なため、やむを得ず「卒乳・断乳」を検討している人も

「復帰後の授乳が困難」の理由としては、「フルタイムでの復帰」や「通勤時間が長いため」、「仕事中に搾乳の時間が取れない」、「夜間の授乳など、体力的に両立できない」など時間的・体力的な問題を考慮し、やむを得ず授乳継続を諦めている人がいました。

一方で、2位「育休中に卒乳できそう」、3位「これから卒乳の時期」と回答する人も多く、1年以上しっかり育休を取ることにより、子どものタイミングで卒乳できる人も少なくありません。

卒乳時、不安に感じることとしては「乳腺炎などのおっぱいトラブル」が最も多い結果になりました。

「授乳期ママの仕事復帰に関する調査」

対象:現在就業中・育休中のママ
期間:2020年1月28日~2020年2月2日 
調査手法:インターネット調査
調査地域:全国 
有効回答数:358名
調査主体:「AMOMA natural care」

「AMOMA natural care」
https://www.amoma.jp/

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


妊娠中のお悩み肌&赤ちゃんにも使える「薬用モイストホワイトニングクリーム」が登場

妊娠中のお悩み肌&赤ちゃんにも使える「薬用モイストホワイトニングクリーム」が登場

0歳からの赤ちゃんとママが一緒に使えるスキンケアブランド『MEDIBABY(メディベビー) 』から、「薬用モイストホワイトニングクリーム」、「薬用保湿ローション」、「薬用保湿ミルクジェル大容量」が、6月29日より発売されます。 


子育て疲れを癒して気分転換! ママと子ども、環境にもやさしい香水が登場

子育て疲れを癒して気分転換! ママと子ども、環境にもやさしい香水が登場

働くママの声から生まれた化粧品ブランド「ママ アクア シャボン」から、「オードトワレ」シリーズが、6月27日より発売されます。


【新型コロナウイルス】妊婦さんにはどんな変化があった? 今抱える悩みや不安とは

【新型コロナウイルス】妊婦さんにはどんな変化があった? 今抱える悩みや不安とは

ビーボは、現在妊娠中の女性を対象に「妊娠初期の悩みや不安」に関する調査を実施しました。


【アレルギー対応&栄養素配合】乳幼児向け、からだにやさしいソフトクッキーが発売

【アレルギー対応&栄養素配合】乳幼児向け、からだにやさしいソフトクッキーが発売

ベビー・子ども向けブランド「the kindest」から、初の子ども向けおやつ、ソフトクッキーが、販売開始されました。


「Afternoon Tea LIVING」の新作レインアイテムが優秀! ママ注目の機能をチェック

「Afternoon Tea LIVING」の新作レインアイテムが優秀! ママ注目の機能をチェック

「Afternoon Tea LIVING」は、レインアイテムの新作を5月27日から発売します。


最新の投稿


【助産師解説】新生児からOK! 縦抱き授乳のやり方 メリットって?

【助産師解説】新生児からOK! 縦抱き授乳のやり方 メリットって?

授乳というと横抱きのイメージですが、縦抱きでも授乳はできます。でも、生まれたばかりの赤ちゃんはとても小さくて柔らか。首も腰も据わらずふにゃふにゃしているので、抱っこをするのにもドキドキしてしまいますね。そんな月齢が低い赤ちゃんでも縦抱きで授乳しても大丈夫なのか、どんな場合に向いているかなどを解説します。


【助産師解説】胎動が激しいのはおかしい?赤ちゃんの変化と受診のポイント

【助産師解説】胎動が激しいのはおかしい?赤ちゃんの変化と受診のポイント

胎動の激しさと赤ちゃんの発達・発育には関係があるのでしょうか?赤ちゃんの動きが激しいことで悩むママに向けて、助産師が詳しく解説します。胎動に関する注意点や、赤ちゃんの変化にいち早く気づく方法についてもチェック!


【助産師解説】新生児のゆるゆるうんちは下痢?回数・色・状態は?

【助産師解説】新生児のゆるゆるうんちは下痢?回数・色・状態は?

新生児のうんちは、大人とはかなり違うんです。少々緑がかっていても、下痢かと思うほどゆるゆるでも、多くの場合は心配なし! ではどんなときが心配? 健康のバロメーターでもある赤ちゃんのうんち、どこをチェックすればよいか、助産師さんが解説します。


【助産師解説】胎動が痛い! 赤ちゃんの動きが激しい時の対処法

【助産師解説】胎動が痛い! 赤ちゃんの動きが激しい時の対処法

胎動による痛みが強いときの対処法や生活の工夫について、助産師が解説します。胎動が激しくて痛すぎる!というママはぜひチェックを。痛いくらい激しいのは問題あり?という疑問にもお答えします。


【助産師解説】産後の生理っていつから?授乳中は生理が来ない?

【助産師解説】産後の生理っていつから?授乳中は生理が来ない?

産後のママの体の変化のひとつが「生理(月経)の再開」です。妊娠を機におよそ40週の間ストップしていた生理は、産後しばらくしてまたスタートします。今回は「産後の生理はいつ再開するの?」「授乳中はずっと生理がこないの?」などの疑問に答えるほか、産後の性生活に関するアドバイスや注意もお伝えします。