お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

月星座「魚座」の性格とは? 恋愛傾向・適職を解説

ヤササキミカ

月星座が魚座の人は、感受性が豊かなロマンチスト。恋愛では、男性、女性問わず小悪魔的な言動でモテる人が多いようです。今回は、月星座が魚座の人の基本性格・恋愛傾向・適職を解説します。

太陽星座は、自分が外の世界(人・社会)に対してどのように振る舞っているか、どのような印象を与えるのかを表し、社会的な自分の生き方、見え方を教えてくれます。

一方で月星座は自分の内側に起こる感情を表し、プライベートな自分、精神的な部分について教えてくれます。初対面では分からない、とてもパーソナルな部分です。

また、心が不安定になっている時、自分の月星座が求める欲求を満たすことで、エネルギーをチャージできるといわれています。内側が満たされ、十分にエネルギーがチャージされると願いがかないやすくなります。

自分の月星座について理解を深めることは、幸せを感じながら生きていくためにとても重要になるでしょう。

この記事では、月星座が魚座の人の性格、恋愛傾向、適職などを詳しく解説していきます。また月星座別に自分の欲求を満たすために大切なこともお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

Check!
月星座占い|生年月日で占うあなたの素顔【無料】

月星座「魚座」の基本性格

月星座はありのままの自分、無意識の感情を表します。育つ過程で変化することはありつつも、人には元々持って生まれた性質があります。生まれ持った性質を把握しておけば、心の葛藤を感じることが少なくなるでしょう。

ここでは、月星座が魚座の人の性格について解説します。

(1)感受性が豊か

月星座が魚座の人は、傷つきやすく繊細な感性を持っています。批判や攻撃的な態度は苦手で、口論や対立の環境にさらされ続けることは精神的に害を及ぼすほどでしょう。

人の感情や場の雰囲気を察知しやすいので、誰とどこに存在するかを決めることは、幸せであるためにとても重要な要素です。

(2)空想やファンタジー好き

夢見がちな性格でもあります。天使のようなかわいらしさと、花のような可憐さを感じさせる人です。現実世界より、夢やファンタジーといった仮想世界がより身近にあるように感じます。

夢見がちで危なっかしいところはありますが、周囲に自分を支えてくれる人を引き寄せる力があります。

(3)癒やし系

高い共感力と慈愛の精神を持ち、弱った人の気持ちに寄り添うことが得意です。周囲をサポートする能力に長けており、癒やしの分野でその力を大いに発揮します。

いつも穏やかで思いやりに満ちた言動をするため、そばにいるだけで安心感を得られる人という印象を周囲に与えます。

月星座「魚座」の恋愛傾向

人間の感情が特に現われるのは恋愛関係。自分の恋愛傾向や、相手の恋愛傾向を知ることは円滑な恋愛関係を続けていくのにとても重要になってきます。

ここでは、月星座が魚座の恋愛関係について解説します。

(1)モテる

どこか儚げなところがあり、人の目を引く月星座が魚座の人は、無意識に小悪魔的な振る舞いをすることがあります。恋愛感情とは関係なく、人の気持ちを察してそばに寄り添うので、相手は心をつかまれてしまうのです。

特に女性の場合には、そのピュアで夢見がちなところを「自分が守ってあげないと」と感じさせるので、男性受けはとてもいいようです。

(2)ロマンチスト

月星座が魚座の人は、ロマンチスト。夢見がちな恋愛をする傾向にあります。感受性が豊かで、美しい理想の恋愛を夢に描きます。

現実離れした空想を好み、憧れますが、憧れだけにとどまらず現実にしていく力もあります。憧れの王子様やお姫様を夢に見て、実際に出会う人も多いようです。

(3)流されやすい

高い共感力を持ち、他人との境界線がない月星座が魚座の人は、同情が恋に変わりやすく、求められればその気がなくとも相手に合わせてしまうようなところがあります。

相手の感情にのまれ、相手のペースのままズルズルと関係を持ってしまうようなこともあるようです。そのためか、自己犠牲的な恋愛パターンを繰り返すこともあるでしょう。

月星座「魚座」の適職

月星座は自分の適職・どんな分野に才能があるのかを知ることにも役立ちます。ここでは自分の性質がどこで発揮されるのかを解説します。

(1)セラピスト・カウンセラー

そこにいるだけで人々を癒やしてしまう才能はセラピスト、カウンセラー、ヒーラーに適しています。感受性が高く、人の気持ちの細かい部分にも気がつくことができるので、適職と言えるでしょう。

きめ細やかな心配りができるので、客足が途絶えることはなさそうです。

(2)調和の取れた職場環境

月星座が魚座の人は、職場環境がとても重要です。人の行動や環境に敏感なので、争いが絶えない環境や殺伐とした空間は心が疲弊していきます。

和気あいあいとした人々と居心地のいい環境を必要とします。また、ノルマが厳しかったり、競争が激しかったりする職場も向いていません。

▶次のページでは、月星座が魚座の人が心を満たすためにやるべきことを解説します。

次のページを読む

SHARE