お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

うるせー! イラっとする女友達からの愚痴LINE

山口ラブ(恋愛&お仕事ライター)

女同士の愚痴りあいでも、ルールはありそう。女友達の「イラっとする愚痴LINE」を、女性ライターの山口ラブさんに語ってもらいます。

女友達から送られて来た一通のLINE。そこに書かれていた愚痴のオンパレードにイラっとした経験はありませんか?

いくら仲の良い友達でも、内容によっては「むかつく!」と思ってしまうこともあるでしょう。

今回は、そんなイラっとする女友達からの愚痴LINEを5つ紹介していきます。

周りからどう思われてる? めんどうな人度診断

(1)すぐ送られてくる「仕事辞めたい~」

仕事の愚痴を言い合って笑い合ったり、支え合ったりできるのが女友達。こんな存在がいるからこそ、つらい仕事であっても踏ん張れるという人も多いでしょう。

しかし、頻繁にその愚痴を聞かされると、うんざりしてしまいます。

辞める気もないのに、嫌なことがある度に「仕事が嫌! 辞めたい!」と愚痴を送ってくる女友達に内心イライラ……。こちらまで仕事のやる気をそがれてしまい、「もう送るのはやめてほしい」という本音を返信しそうになってしまいます。

(2)「あの人がしつこくてさ」という裏モテアピール

「この前、合コンで会った○○君いるじゃん? 連絡がしつこくてうざいんだよね。秒で返信来るんだけど(笑)」

読むだけでイラっとするこんなLINE。しつこいと愚痴をこぼしたいのが本音ではなく、裏では「私ってこんなにモテるの」とでも言いたげなモテアピールにもむかついてしまいます。

「嫌だったら連絡を返さなければいいのに」と、一蹴できたらすっきりしますが、そんな冷たい言葉を投げつけられないのが女同士の難しいところです。

(3)深夜の「今、愚痴っていい?」

深夜2時。ぐっすり眠っているところにピコンと届く一通のLINE。そこには「どうしよう~。話聞いてほしい。今愚痴っていい?」という女友達からの連絡が……。

想像しただけで、こちらもイラっとする瞬間ですよね。

友達なんだから、愚痴を聞くことは何ら問題ありません。

ただし、気を付けてほしいのは“時間帯”。

誰もが眠っているだろう深夜の連絡は、少し配慮に欠けています。それも、こちらに気付いてほしくて何通も送られてきたら……。そっとスマホの電源を落としてしまいたくなりますよね。

(4)一方的な「ねえ、聞いてよ~」

「ねえ、聞いてよ~」という女友達からの連絡に、「またか……」と呆れたことはありませんか? この「聞いてよ」が常套句になっていて、一方的に「つらい!」「しんどい」という愚痴が送られてくるケースです。

そして、愚痴LINEを送って自分がすっきりしたら、その後の返信はなし。こちらの愚痴や相談には付き合ってくれないタイプ。

「なんで私ばかり愚痴のサンドバックにならなきゃいけないの!」とイラっとしてしまいます。

(5)仲の良い女友達に対する「あの子ってさ」

「○○ちゃんってさ、あの子と仲良いけどなんで? 性格悪くない?」

このように、自分が仲の良い女友達に対する愚痴LINEにもイラっと来るでしょう。

どうしてわざわざ自分に言ってくるのか、疑問に思ってしまうシチュエーションですよね。

誰かとけんかしたり、愚痴を募らせたりすることは当然あります。ですが、その悩みを打ち明ける相手を上手に選ばないと、人間関係に亀裂が入る可能性が。

こちらもどう返信すべきか迷ってしまうLINEですよね。

文章に残るLINEには気を付けて!

以上、イラっと来る愚痴LINE、共感するポイントはありましたか?

LINEというツールは、文章に言葉が残ります。そこでやり取りした内容のスクショが、あなたの知らないどこかで出回る可能性だってあるでしょう。

だからこそ、送る方もそれに返信する方も注意が必要です。

愚痴を言いたくなったら、文章に残らない形で、聞いている相手の声色が分かる電話などのツールを使うといいかもしれませんね。

なんにせよ、誰かを傷つけてイラっとさせるかもしれない愚痴はほどほどに!

(山口ラブ)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

男性心理を探る! LINE脈あり度診断

実は闇を抱えてる? 人間嫌い診断

重い女になってない? 「非モテLINE」診断

山口ラブ(恋愛&お仕事ライター)

恋多きアラサー女子(失恋もむっちゃ多い)。過去の経験と失敗を生かしながら、恋に迷える女性たちを導く。お仕事もそれなりに頑張ってます!

この著者の記事一覧 

SHARE