お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

節約上手を目指すならお財布の見直しを!おすすめの使い方大公開

突然ですが、みなさんはどんな財布を使っていますか?ハイブランドのものや使いやすさ重視なものなど、人によって使っている財布にも違いがあります。
貯蓄体質を目指す上で、どんな財布を使っているかだけでなく、どんな風に財布を使っているかも大切なこと。
今回は、節約上手さんの賢い財布の使い方についてご紹介します。

お財布の中身は1週間に1度リセットしよう

お財布の中身、把握している?

お財布の中がレシートでパンパンになっていたり、今いったいいくら入っているのかわからなかったりした経験はありませんか?支払いをしようとお財布を出したとき、すぐに必要な金額が取り出せない…なんていうエピソードも少なくありません。

節約上手を目指すには、まず“今持っているお金”と“使えるお金”を把握しておくことが大切。財布の中がぐちゃぐちゃだったり、いくら入っているのかわからないような状態では、お財布の中身を把握することができません。

お財布リセットデーで中身を整理&管理

「心当たりがある…」と内心ドキッとした人には、節約上手さんも実践している“1週間に一回のお財布リセット”がおすすめ。レシート類は毎日お財布の中から取り出すのがベストですが、週1の“お財布リセットデー”を設けておけば、ひと月に最低4回はお財布の中身と向き合うことができます。

お財布の中へお金を補充するのもお財布リセットデーだけに留めれば、ATMからの“ちょこちょこ引き出し”で知らない間にお金が無くなっていたという事態を防ぐことが可能。週の予算をあらかじめ設定し、封筒やファイルに1週間分ずつ振り分けておけば、あとはお財布リセットデーにそのお金を補充するだけ。

どれだけ使ってどれだけ残っているのかが一目でわかるのも、節約を意識する上で大切なポイントです。
参考:「お金が貯まる財布の使い方」を1000万円貯めた一般主婦に直撃取材! | サンキュ!【特集】貯金・節約・金運アップ…お財布の活用ワザ特集

ポイントカード類はアプリを使って管理

節約を意識しはじめたら、お財布の中身はすっきり整頓された状態をキープしておくのがベスト。
そのためには、不要なレシートを捨てるだけでなく、必要以上のポイントカードを持ち歩くことも避けたほうがよいでしょう。

お財布はポイントカード収納アイテムじゃない

「もしかしたらこのお店へ行くかもしれないし…」という不安感から、行く予定のないお店のポイントカードまでとりあえず全てお財布に入れてしまうケースは珍しくありません。しかしそんな状態を続けていると、お財布が常にパンパンな状態になってしまい、結局使いたいときに必要なカードが見つからないという事態を招く可能性があります。

支払い時にポイントカードがなかなか見つからなかったり、期限切れのカードが大半…なんて状態は、カードを持ち歩いていても全くの無意味です。

ポイントカードはアプリでの管理がおすすめ!

カード類を入れすぎてお財布がパンパンになってしまうのを防ぐには、ポイントカードを“アプリ”で一括管理してしまうのがおすすめ。

アプリ内にポイントカードを全てまとめれば、ポイントカードでお財布がかさばってしまう心配もなくなります。スマホひとつでいろいろなお店のポイント管理ができるのも、アプリを使ってポイントカードを管理するメリット。スマホさえ持っていれば、「カードを入れ忘れた!」なんて失敗もなくすことができるでしょう。

最近では、1枚のカードに対して1つのアプリではなく、複数のカードを一括管理できるアプリも登場しているようです。このようなアプリを上手に活用して、お財布の中にはその日に必要な最低限のカードだけを入れるようにし、お金の流れを邪魔してしまわないよう気をつけたいですね。
参考:かさばる「ポイントカード」にサヨナラ アプリ一つでまとめて管理できる「Stocard(ストカード)」が超絶便利 | マネーの達人

NEXT:「用途によってお財布を使い分ける」

SHARE