お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コスメデコルテからハリと立体感を立て直す「リフトディメンション」デビュー

ガラクティ

KOSEのハイプレステージブランド「コスメデコルテ」。同ブランドから、肌本来のハリ・弾力を引き出して、立体的な印象の肌へ導いてくれる新スキンケアライン「リフトディメンション」がデビュー。

2020916日(水)から全国の百貨店と化粧品専門店で発売されます。

 今回発売される「リフトディメンション」のコンセプトは“美の基盤を立て直す”。

加齢と共に変化する肌の弾力状態に着目して、KOSEが25年以上研究してきた肌の老化メカニズム、フランス分室での研究成果を活用して誕生しました。

洗顔料、化粧水、美容液など計10品目

ラインアップは、メイク落としクリーム、メイク落としオイル、洗顔料、乳液(2タイプ、各付け替え用あり)、化粧水(2タイプ)、収れん化粧水、クリーム、美容液の計10品目12品種。

メインアイテムの美容液には、エラスチン、コラーゲンに力強く働きかけするグルコシルナリンギンを世界で初めて配合。この成分はこれまでさまざまな肌効果が期待されていましたが、化粧品への応用が難しかったナリンギンを水に溶けやすくした成分です。

ライン共通の香りとして、グリーンフローラルパウダリーを採用(※クレンジングオイルのみ、グリーンフローラルの香りを採用)。高級感やいきいき感、そしてリラックス感もある香りとなっています。

(ガラクティ)

ガラクティ

コンテンツ制作やウェブサイト運営を行っています。ニュース記事、イベント取材やコラムなどを中心に、さまざまなジャンルの記事を執筆中です。
この著者の記事一覧 

SHARE