お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 国内旅行

3大ウォーターパークで南国リゾート気分を満喫!! ハウステンボスの夏休み

フォルサ

長崎のハウステンボスでは7月6日から9月8日の期間、夏のイベント「水の王国」を開催します。今年はアトラクションやカフェ&バーなどをグレードアップしたそうです。

子どもも大人も楽しめる3大ウォーターパークが登場

屋外エリアのアートガーデンには、南国リゾートをイメージした「ガーデンプール オアシス」がオープン。水着のままで利用できるカフェ&バーが新登場します。また、人気のウォーターロングスライダーに加え、プールの上を水面ギリギリに滑り降りる「ターザンライド」も新登場。夜はSNS映えする幻想的なナイトプールに変身するとのことです。

ハーバータウンには、滑り台やトランポリン、シーソーなど50種類以上のアイテムで遊べる海上アスレチック「海キング」が登場します(小学4年生以上、要保護者同伴、無料レンタルのライフジャケット着用が必要)。

日焼けが気になる女性におすすめ

ウェルネスセンターには、室内型プール「森のプール」がオープンします。天候も日焼けも気にせずに、ジャングルのオアシスのような雰囲気を楽しめるそうです。

幻想的な「夏の光の王国」

6月29日から9月8日までは1200万のイルミネーションが輝く「夏の光の王国」が開催されます。個性豊かなイルミネーションスポットに加え、プールに入りながらライトアップされたハウステンボスの絶景を楽しめるとのことです。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]