お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

未婚女性必見! 「結婚相性」のいいカップルの6つの特徴

ファナティック

ただ相性がいい、だけではなく、「結婚するのに相性がいい」カップルとは、一体どんな関係性を持っている二人なのでしょうか? 相性のよさは、結婚生活には欠かせない要素ですから、できることなら知りたいですよね。そこで、今回は男性たちに、「結婚相性のいいカップルの特徴」を考察してもらいました。
ch0010001587m-1

■価値観

・「価値観が合っているのが相性のいいカップルだと思う」(34歳/その他/その他)

・「価値観のちがいをお互いが認め合っていること」(33歳/その他/事務系専門職)

価値観がぴったり合っている、もしくは、価値観がちがうことをちゃんと受け入れ合っているカップルは、きっとうまくいくでしょうね。逆に、お互いの価値観を押し付け合うカップルはなかなか結婚は難しいでしょう。

■干渉しすぎない

・「お互いに必要以上に干渉しない。寝室は別々など、ひとりになれる時間、場所を持っている。ずっと一緒だとケンカになるから」(32歳/情報・IT/技術職)

・「お互いに干渉し合わない」(37歳/自動車関連/技術職)

深い関係の二人なのですから、まったくお互いのことに干渉しない、ということはないでしょうが、干渉しすぎないことは大事。それを自然にできるのなら、結婚しても安心でしょうね。

■相手に対する思いやり

・「自分よりも相手のことをお互いに優先している」(24歳/その他/その他)

・「互いに思いやる気持ちを忘れていない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

自分のことは二の次で、とにかく相手のことを尊重し、思いやりの心を無理せず持てる……それは、ひとつの理想的な関係なのかもしれません。

■生活リズムが合う

・「お互いの生活リズムに差がなく、ストレスが生まれない」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「生活のリズムが一緒」(28歳/医療・福祉/専門職)

たとえば、片方はものすごく朝が早い仕事で、もう片方は夜のお仕事だったら、顔を合わせる時間が少なく、だんだんと心が離れていってしまうかもしれません。出勤時間や休日が同じようなものだと、うまくいきやすいのかも。

■補い合える

・「二人でプラスマイナスゼロみたいな人たちは相性がいいのだと思う」(37歳/情報・IT/技術職)

・「二人で一人前くらいだといいのでは」(31歳/機械・精密機器/技術職)

完璧な人間なんて、なかなかいません。だからこそ、自分の欠点、足りない部分を補い合える存在と巡り合えることは、何よりも幸福なことと言っていいかもしれませんね。

■ケンカをしても

・「ケンカしてもすぐに仲直りしている」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「適度にケンカはするが、すぐに仲直りをする」(36歳/情報・IT/技術職)

お互いに本音を包み隠さず伝え合っていたら、ケンカをすることもあるでしょう。それでも、ちゃんと仲直りすることを欠かさないでいれば、きっと、どんどん絆は深まるはず。

■まとめ

「結婚相性」がいいカップルたちには、随所にその特徴が表れているようです。自分が結婚相手を探すときは。交際中に、上記のような関係性を築ける人を選びたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月7日~2016年12月12日
調査人数:397人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]