お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

2016年のクリスマスは三連休! うれしい? それとも……

ファナティック

2016年のクリスマスは、カレンダー的にも抜群な日程となっています。23日の金曜日が祝日、24日が土曜、そしてクリスマス当日が日曜なので、三連休でゆったりできる!という方も多いのではないでしょうか。ハッピーなクリスマスを過ごす方がいる一方で、ふだんよりもより一層寂しさを募らせる女性たちもいるのかも……!? 今年のクリスマスが三連休であることに対して、世の女性たちがどう思っているのか調査しました。

サンタの格好をした女性

■ゆっくり遊べてうれしい!

・「今年のクリスマスが三連休ですごくうれしいと思う。いっぱい遊べるから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「彼とゆっくり旅行でも行きたいなと思っている」(24歳/生保・損保/技術職)

・「ゆっくりできていいなと思う。彼氏とデートもできるし、家族とも過ごせるから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

三連休のスペシャルクリスマス! 今からウキウキワクワクと、さまざまなプランを立てる女性たちが目立ちました。どんなプランを立てても、次の日に響きにくいのが魅力です。お泊まりデートを企画するのもオススメですよ。

■人混みにはゲンナリ……

・「どこに出かけても人混みだろうなとゲンナリする。クリスマスに人混みに出かけてインフルになったことがある」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「どこも人が多いだろうし、出かけたいのに面倒くさいなぁと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

一方で、連休中の混雑を気にする意見も目立ちました。カレンダー的に最高! ということは、多くの人が「お出かけしたい!」と思うということ。あえて自宅にこもるプランを立てる方も少なくないようです。

■お家クリスマスを楽しむ

・「家でまったり。ケーキを食べます★楽しみ」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「お家クリスマスでゆっくりしたい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

出かけた先の混雑を避けて、家でゆったり楽しむ計画を立てている方も。キラキラした飾りつけをして、おいしいものを用意して、ケーキを食べれば、クリスマス気分を十分満喫できますね。

■暇!

・「一緒に過ごす友だちもいないので何も思わない」(28歳/金融・証券/営業職)

・「彼氏も友だちもいないので、うれしいけど暇」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

いくらカレンダー的に最高でも、ひとりで過ごすのは寂しいものです。多くのパーティが開催されるはずですから、今からでも、参加する場を求めてみるのもいいでしょう。

■お仕事、お疲れ様です!

・「小売業の人は大変だろうなと思う。働いてる人にとっては、地獄になるから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「普通に仕事!!」(28歳/電力・ガス・石油/営業職)

休む人がいるということは、当然仕事をする人もいるはずです。小売業やサービス業に従事する方にとっては「最高のクリスマス」ではなく「忙しいクリスマス」と言ったほうが、ピッタリなのかもしれません。

■家族とのパーティが……

・「義理両親とクリスマスパーティなので大変です」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

お仕事以外で、苦労を抱える女性たちもいるようです。平日なら、家族でのんびり過ごして終了したはずが……! 週末とかぶったことで、盛大なパーティを企画する方もいるでしょう。義理の両親とのパーティを乗り切ったら、ひと仕事終えたような気になれます。

■実はイライラ!

・「別に何も……。リア充爆発しろとか」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

「別に何も……」と言いながらも、過激すぎる本音がチラリ! ただでさえ、イラッとするのがクリスマス時期のカップル。週末と重なるとなると、さらに「イラッ」度が増してしまいそうです。

■まとめ

今年のクリスマスについてどう感じるのかは、人それぞれ。ハッピーな人はより幸せに、アンハッピーな人は嫉妬してしまうのかもしれません……。幸せ探しは、今からでも遅くはありません! 自分なりに満足できるクリスマスの過ごし方について、ぜひ考えてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月2日~12月11日
調査人数:104人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]