お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ヤバい、好きかも!? 正直「タイプじゃない男」に惚れたきっかけ・5選

ファナティック

時に女性は、好きではない男性やタイプではない男性が相手でも、思わず恋に落ちてしまう瞬間があると言います。では一体、どのような男性なら、恋愛圏外だったのに好きになってしまうのでしょうか? 女性の本音を調べてみました。

■やさしくしてくれた

・「やさしくされた。やさしくされるとキュンとくるので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「あまり見た目がタイプでなかったけど、落ち込んでいたときにすごくやさしくされて恋に落ちたことがあるから」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

やさしく接してくれたり、落ち込んでいたときに支えてくれると、タイプの男性ではない場合でも、気になってしまうことがありますよね。

■何度も好きだと言われてグラッときた

・「タイプじゃなかったが、告白されて、何度も断ってもアタックしてくれているうちに好きになってしまったこと。一途な想いにこたえたくなったから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「猛烈にアプローチされたとき。さすがにグラッときた」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性は自分を好きになってくれた人と一緒になったほうが幸せになれると言われることもありますよね。その言葉を表すかのように、何度も好きだと伝えられたら気になってしまうのも仕方がないかもしれません。

■とにかくスペックの高さで……

・「高収入で、高学歴だと知ったとき」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「高スペックの男性に対しては、イケメンでなくても意識が向かう」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

高収入、高学歴、イケメン……スペックが高い男性は、やはりさまざまな点において魅力があるということでしょうか。特別好みではなかった場合でも、高スペックな男性に惹かれてしまうという女性も少なくないようです。

■私のことを理解してくれた

・「とてもやさしく、気配りができ、自分のことを誰よりも理解しようと努めてくれた」(25歳/その他/事務系専門職)

・「自分の性格や思考を理解して受け止めてくれた。それが一番相手に求めていることだったから」(27歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

自分のことを理解してくれたり、理解してくれようとする姿勢を見せてくれる男性なら、恋に落ちてしまうという女性も。こういう男性となら、穏やかなお付き合いができそうですよね。

■相性のよさを感じた

・「性格が自分と合っていて自然体でいられる」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「顔はタイプじゃなくても、話がすごく合ったり、LINEが楽しかったりすると好きになる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

第一印象は好みではなくても、会話をしていくうちに意気投合して付き合うようになるケースは決して少なくないでしょう。会話や性格が合うと、長い付き合いができそうです。

■まとめ

好みの男性ではなくても好きになるきっかけは、さまざまあるようです。女性は愛するより愛されたほうが、その後の付き合いも順調にいくケースも少なくないはず。正直タイプじゃないし……といってシャットアウトせずに、その人となりを知ることで恋の機会を逃さないようにしたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月22日~11月30日
調査人数:100人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]