お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド インテリア・雑貨

一度使ったら手放せないっ! 小原の新タオルブランド「cococi LDK」が「IFFT interiorlifestyle living」に出展

『ただ使うだけでなく、毎日をともに「暮らす」タオルでありたい。』というコンセプトのもと、タオルからインテリア空間を彩るライフスタイル提案型ブランド「cococi LDK(ココチエルディーケー)」が、11月7日(月)~11月9日(水)に東京ビッグサイトで行わた「IFFT interiorlifestyle living」に出展した。

cococi LDKは、タオルの素材、使用感、機能性だけでなく、インテリアとしてのデザイン性にもこだわったブランド。幅広い人に好まれる心地よい感触の今治タオルを、さまざまな織り方やデザインで展開している。「IFFT interiorlifestyle living」では、現在発売中の「00:Basic」と「01:Urban」に続き、来春発売予定の新ライン「02:fresh」の一部が展示された。

「身体が目覚める暮らしをタオルと」というコンセプトの「02:fresh」は、スポーツとキッチンでのライフスタイルに使えるシリーズ。そこにあるだけで空間が明るくなるような鮮やかなビタミンカラーが特徴的で、素材には東レの速乾糸を使用、抗菌防臭加工を施すなど、実用面も充実した仕上がりとなっている。

以前から発売されている「00:Basic」は、色柄を超えた極上のシンプルさを追求したシリーズ。バスルームで使いたくなるような肌触りのよさと、清潔感が感じられる。一方「01:Urban」は、チェック、ストライプ、ヘリンボーンといった定番の色柄に、洗練されたシンプルモダンなテイストをミックス。都会的でユニセックスなデザインなので、リビングで使ってもインテリアになじむデザインだ。

インテリア映えする素敵なデザインというだけでなく、日常生活でも安心して使える耐久性があるので、ギフトとして送ってもよろこばれるだろう。

(マイナビウーマン編集部)

 

お役立ち情報[PR]