お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ひゃっほう! 男性が朝イチでもらうとテンションが上がるLINE・6

ファナティック

恋人からの朝一LINEでテンションが上がる、という女性は少なくないと思います。一緒に朝を迎えられなくても、メッセージでつながるだけで、ほっこりうれしくなりますよね。でも、どうせなら、彼の方にも同じうれしさを味わってほしいもの。では、どんなメッセージを送れば、男性たちは喜んでくれるのでしょうか? LINEを使っている男性たちに、具体的な例を挙げてもらいましょう。

シンプルなあいさつ

・「ただ単に『おはよう、今日もがんばろう!!』という何気ない言葉」(39歳/その他/営業職)

・「おはよう!!今日も頑張ろう!!好きな人からならこれだけでもうれしいもんよ」(34歳/その他/事務系専門職)

シンプルかつ爽やかにメッセージを送るなら、「おはよう! 今日も頑張ろうね!」というメッセージが一番でしょうね。おまけに、自分のイメージに合ったスタンプを添えるともっと良いかもしれません。

デートのお誘い

・「おはようというあいさつ。次はいつ空いているかなどのデートの確認」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「今度の休みにデートに行こうねと書かれる」(25歳/その他/事務系専門職)

彼や、ちょっといい感じな関係の相手であれば、朝一でデートのお誘いも良いでしょう。好意を持っている相手からのお誘いを朝から受けたら、テンションが上がること間違いなしです。

あなたの夢を見て……

・「君の夢を見て、胸がときめいてLINEしたよ」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「あなたと一緒にいるの夢をみられてうれしかったよ」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

ちょっと恥ずかしいことも言える勇気があるのなら、「あなたの夢を見たよ」なんてメッセージも良いですね。彼氏も、片思い中の彼も「夢に見ちゃうくらい、俺のこと好きなの?」なんて思うでしょう。

今夜、会いたいなあ

・「今日一緒に夕飯食べよう。一日頑張れる」(34歳/警備・メンテナンス/その他

・「今日夜会いたいと言われるメッセージ」(39歳/情報・IT/クリエイティブ職)

急なお誘いをしても問題ない相手であれば、「今度デート」なんて言わず「今夜会いたい!」と言ってみるのも良いすね。サプライズなお誘いに浮き足立つ男性もいるはず。

いってらっしゃい

・「いってらっしゃいとか、ねぎらいのことばがうれしい」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「いってらっしゃいと愛してるとキスマーク」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

一緒に朝を迎えないと、なかなか言えない、聞けない言葉「いってらっしゃい」。たとえ直接ではなくても、メッセージで伝えられたら、なんとなくこそばゆいような気持ちになるのでしょう。

早く起きて!

・「早く起きなよ、みたいに世話を焼く感じのメッセージがあるとテンションが最高潮になる。根本的にマザコンなので」(25歳/建設・土木/営業職)

女性に世話を焼いて欲しがる男性もいますからね。「早く起きて!」「忘れ物しないでね!」のようなセリフは、人によってはちょっと嫌がられますが、一部の人にはグッとツボを押されるワードでしょう。

まとめ

朝の気分を盛り上げてくれたら、その人の好感度、いとしさがぐいぐい増していくはずです。よっぽど朝が弱くて、「誰も俺に構ってくれるな」というタイプでなければきっと大丈夫。タイミングによって、メッセージを使い分け、彼の心をギュッとつかみたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~39歳の働く男性)

 

※この記事は2016年11月02日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE