お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

はぁ~バレバレだよ? 「ぶりっこ」認定されちゃう女子がしていること5つ

ファナティック

気になる男性の前ではかわいく見せたい! いわゆる「ぶりっこ」な女性はどこにでもいますよね。ところで「ぶりっこ」だと認識されてしまう女性は、一体どんな行動をとっているのでしょうか? 女性目線で、その実態を教えてもらいました。

■口調が変わる

・「自分の前だとガサツな言葉遣いだったのに、男性に話しかけられた瞬間控えめなかわいい女の子に一変するとき」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「男の人と女の人の前で口調などが変わる人」(25歳/その他/事務系専門職)

・「男性の前だと声のトーンが高くなる女性」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「異性の前で猫をかぶって甲高い声を出す。猫なで声で絡むのがぶりっこみたいだから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ぶりっこの典型例といえば、男性の前で突然、口調が一変すること。それまでは比較的サバサバしたしゃべり方だったのに、素敵な男性が目の前に来た瞬間、媚びたしゃべり方になったりしますよね。

■甘える

・「合コンで、初対面の人に甘える。『飲み物ほしいです~』等、甘ったるい声で頼んでいると、ぶりっこだなと思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「職場の人でしたが、お願い事とかあると、上目遣いで話してくるとき」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

無意識でしてしまうこともあると思いますが、甘い態度に対する同性からの視線は厳しくなっているようです。彼氏の前だけならまだしも、合コンなどでこういうことをされると、ちょっと引いてしまう人もいるはず。

■演技!?

・「男の前だと荷物が持てないなどと、ナヨナヨする」(33歳/その他/事務系専門職)

・「男性の前では声色が変わったり急に弱々しくなる」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

守ってあげたくなるタイプも、男性のハートをしっかりと撃ち抜いていきます。恋の駆け引きで必要なテクニックなのかもしれませんが、せめて同性の目がないところでやって欲しいもの……。

■身ぶりが大きい

・「男性の前で声が違う人、身ぶりがオーバーすぎる」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「声の出し方とか仕草が大げさなので」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

緊張や照れ隠しでリアクションがオーバーになるのかもしれませんが、自分をかわいく見せているように見られてしまいます。あまり良い印象はありませんよね……。

■過剰なアピール

・「男性の前でやたらと自分のことをアピールしたり、普段とは違った行動をする子を見たときにぶりっこだと感じた」(25歳/その他/専門職)

・「男の前ではモテないかわいそうなアピールする女」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

気になる男性がそばにいたら、ついついアピールしたくなる気持ちも分かります。あからさまな態度は控えるようにしましょう。

■まとめ

男性は女性の可愛らしい言動にグッとくるかもしれませんが、あまりいきすぎた行動で同性から「ぶりっこ」と認定されてしまうと、冷ややかな目で見られることも少なくありません。見せかけの「ぶりっこ」よりも、内面を磨いて魅力的な女性になりましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日~10月14日
調査人数:114人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]