お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

気をつけて! 結婚後、亭主関白になりそうな男性に見られる特徴4つ

恋人同士のころはやさしかったのに、結婚したら急にえらそうになる男性っていますよね。共働きの今の時代、結婚生活を長続きさせたいなら、外でも家でもお互いに協力しあっていくことが大切です。そこで今回は、女性たちに「結婚後、亭主関白になりそうな男性に見られる特徴」を聞いてみました。

■自信過剰な俺様タイプ

・「自信過剰で俺様タイプの人」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「普段から俺様タイプの人」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自信のある男性はカッコイイけれど、実力以上に自分を高く見積もっていたり、俺様タイプで自己中な男性は、相手の気持ちがわからない勘違い亭主関白になりそう。

■横柄な態度をとる

・「飲食店の店員に横柄な態度をとる人。自分より下の人間を見つける癖がありそうだから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「なんとなく横柄な態度をとることがある」(29歳/ソフトウェア/技術職)

自分が強い立場にいるとわかった瞬間に、えらそうな態度をとる人もNG。特に飲食店などの立場の弱いサービス業の人にえらそうにする人は、結婚後も自分が一番、という態度をとりそうです。

■上から目線

・「彼の友だちに紹介するときに、少し上から目線で彼女を扱う人。結婚後、亭主関白な夫になりそう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「常日頃、上から目線の言動が多い。自分勝手で自己中心的」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「上から目線。上から目線は亭主関白の序章だと思うから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

彼女を自分の所有物かのように扱ったり発言したりする“上から目線男”も×! 自分の勝手な価値観で優劣をつけて上から目線になる人は、その優越感から逃れられないので、結婚後も亭主関白になる可能性大です。

■感謝の気持ちがない

・「物事に感謝する気持ちを普段から持っていない男性。やってもらって当たり前と思ってる人に多いと思うから」(26歳/その他/その他)

長く付き合っていたり、結婚したりすると、日常の出来事が当たり前になってくるもの。普段から感謝の気持ちが薄い人は、結婚後もきっとやってもらって当たり前、になってしまうでしょう。

■まとめ

結婚してもお互いを思いやり、いつまでも仲のいいカップルでいたいというのが女性の本音ですよね。亭主関白な男性が好きな女性は別ですが、そういう男性が苦手な人は、今からしっかりを男性を見極めて幸せな結婚生活を手に入れてくださいね。


(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月19日~8月26日
調査人数:101人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]