お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

バストやヒップより重要!? 男子が「初対面の女性をチェックするポイント」ランキング

ファナティック

カップルみなさんは、出会いの場で初対面の異性に会ったときに、どこを重点的に見るでしょうか? 性格がわからない第一印象の段階では、まず外見に目がいくという人もいれば、もっとちがう点に注目するという人もいるかもしれませんね。実際に男性のみなさんが、初対面の女性と会ったときに見るポイントとはどこなのでしょうか。アンケート調査で本音を聞いてみました。

Q.出会いの場で初対面の女性と会ったときに、次の中のどの条件を重点的に見ますか?

●第1位「顔立ち」……47.8%
○第2位「雰囲気(オーラ)」……32.5%
●第3位「スタイル」……10.3%
○第4位「香り」……6%
●第5位「髪型」……1.7%
○第5位タイ「服装」……1.7%

第1位は「顔立ち」だという結果になりました。初対面では相手の顔を意識して見ることが多いようですね。第3位までのそれぞれの意見をくわしく見ていきましょう。

■第1位「顔立ち」

・「目を見て話すと自然と顔を見るから」(38歳/その他/技術職)

・「中身についてはわからないので、まずは外見、特に顔から。顔は入り口だと思うから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「第一印象は顔だから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「自分の好みのタイプの顔か気になるから」(35歳/建設・土木/技術職)

「顔」は話しているときにもよく目に入る場所でもあり、それだけに重要だと考えている人は多くいるようです。それが自分の好みの顔立ちだとより好印象として、とらえられるのだそう。どうやら一番目に入りやすいだけに相手を印象づける入り口にもなりうるようです。

■第2位「雰囲気(オーラ)」

・「雰囲気が合うか合わないかは大切だと思うから」(24歳/運輸・倉庫/その他)

・「この人いい感じだな、と思える人は好印象だから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「見た目、振る舞い、性格などを総合したものが雰囲気として出てくるような感じがするから。どちらかと言うと、直感的に選ぶ感じ」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「全体的な雰囲気を見て、性格を推し量ることができると思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

言葉ではうまく言い表せられないものの、「雰囲気」が素敵だと感じる人もいますよね。その人の性格や人間性などもうかがい知れるようで、そこがいいと印象もよりアップします。そんな「雰囲気」を重点的に見る、感じ取るという男性も少なくないようです。

■第3位「スタイル」

・「最初は見た感じが大事だから」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「最初だとどうしても外見から入ってしまう。脚フェチなので特に脚を見ます」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「顔は見飽きるので体型重視です」(23歳/その他/その他)

初対面の段階ではなかなかその人の中身まで見極めることは難しいですよね。「顔立ち」同様にまず外見から入るという人で「スタイル」が自分好みかを重点的に見るという男性も多数いるようでした。

■まとめ

どうやら出会いの場においては、「顔立ち」や「スタイル」など、ストレートにとらえやすい印象が自分の好みかどうかを重要視する人は多いようです。また立ち振る舞いや愛想があるかで「雰囲気」を図る人も多いよう。出会いの場などに行ったときは、そういった好印象にとらえてもらえそうな雰囲気づくりを心がけるのもいいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数117件(23歳~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]