お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【心理テスト】ワガママだっていいじゃない!? あなたが自分を大切にしている度

伊藤マーリン(占術家)

この心理テストでは「あなたが自分を大切にしている度」がわかります。早速チェックしてみましょう!

Q. 二人で出掛ける約束をしていた友だちがまさかのドタキャン! あなたならどうする?

A.
1 別の友だちを誘って遊ぶ
2 ショッピングに出掛ける
3 家でのんびりする
4 雑用を片付ける

ドタキャンはあなたの存在を否定される出来事。突然約束をキャンセルされたとき、ポッカリ空いたスケジュールをどのように埋めるか、その方法はあなたの自尊心の強さをはかる尺度になります。あなたが選んだ答えによって、「あなたが自分を大切にしている度」が明らかになります。

1 別の友だちを誘って遊ぶ

あなたが自分を大切にしている度は90%。友だちから約束をドタキャンされたとき、ポッカリ空いた時間に別の友だちを誘って遊ぶあなた。かなり自尊心が強いタイプです。「今日は友だちと遊ぶと決めたから、その通りにする!」という、ハッキリした意志を持っています。ただ、常に自分の都合を優先しようとすると、ワガママだと思われてしまうことも。周囲の状況に合わせて臨機応変に動くことも必要です。

2 ショッピングに出掛ける

あなたが自分を大切にしている度は70%。友だちから約束をドタキャンされたとき、ポッカリ空いた時間にショッピングに出掛けるあなた。自尊心が強いタイプで、転んでもただでは起きません。「友だちと出掛ける」という楽しみを「ショッピング」という別の楽しみに変えることで、友だちと出掛けるための準備や友だちと一緒に過ごすはずだった時間をムダにしません。喪失感を埋めて充実感を補てんし、自分を満足させるのが上手です。

3 家でのんびりする

あなたが自分を大切にしている度は40%。友だちから約束をドタキャンされたとき、ポッカリ空いた時間に家でのんびりするあなた。それほど自尊心が強くないタイプです。自分だけでなく他人にもそれほど期待していないので、大抵のことは「まぁ、いいや」で流すことができるみたい。イライラしたり、傷ついたり、ネガティブな感情と無縁なのはいいことですが、無関心な状態が続くとすべてがどうでも良くなりそう。無気力にならないよう気をつけて。

4 雑用を片付ける

あなたが自分を大切にしている度は10%。友だちから約束をドタキャンされたとき、ポッカリ空いた時間を利用して雑用を片付けようと思ったあなた。かなり自尊心が弱いタイプです。「ポッカリ空いた時間を有意義に使おう」という志は高いものの、心は満たされません。自分が「やりたいこと」と「やるべきこと」を混同してしまい、欲求不満になりがちです。ガマンしてばかりで不満が募らないよう、もっと自分の正直な気持ちと向き合いましょう。

いかがでしたか? 自分のことを優先してばかりいる人は「ワガママ」と呼ばれがちです。でも、生きていく上で適度な自尊心は必要。自分のことを大切にしない人は、身近な人たちを大切にすることができません。家族、親友、恋人、仕事のパートナーなど、あなたにとって大切な人とイマイチいい関係を築けないという人は、今回の心理テストの結果を状況改善のヒントにしてみてください。

監修&文/占術家・伊藤マーリン(ハッピーコンパス)

※この記事は2016年04月01日に公開されたものです

伊藤マーリン(占術家)

出版社勤務を経て、雑誌の星占い連載を始め、WEBやスマホの占いコンテンツ制作などで活躍中。個人鑑定で開運アドバイスをする他、タロットや占星術、オリジナルのアストロカード®を使った講座を銀座で開講している。著書 『ザ・トート・タロット』 『コンポジット占星術』。
公式サイト:http://astrocard.net/ito/
Twitterアカウント: @Thoth_Tarot (https://twitter.com/Thoth_Tarot)

この著者の記事一覧 

SHARE