お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
ボディケア

予防したいけれど……8割の女性が「老化が怖い!」 理由3選

ファナティック

人が生きていく上で、避けては通れない「老化」。女性の多くが、その逃げられない時の流れをなんとか遅くしようと、生活習慣に気を付けたり、ボディケアをていねいに行ったりしていますが、みなさんは老化の何が怖いと感じているのでしょうか? そこで今回は、老化についてどう感じているのか、働く女性に聞いてみました。

Q.「老化」や「老けること」は怖いですか?

 「怖い」……78.7%
 「怖くない」……21.3%

8割近い女性が「老化が怖い」と回答しました。その理由や、どんなところが怖いのかについて、詳しく見ていきましょう。

■かわいさ、美しさの劣化

・「きれいなままでいたいと思ってしまうから」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「かわいい顔がどんどん惨めになるので嫌です」(24歳/食品・飲料/クリエイティブ職)

・「シワが多い顔やたるんだ顔になるのが怖い」(23歳/その他/その他)

・「自分が醜くなっていく気がするから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

若いときの肌のハリや顔の状態を保っていたいとみなさん考えているようです。

■体は衰えるけれど……

・「見た目や体力が衰えるのに、気持ちがついていけないから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「心は幼いのに外見だけ老けていくこと」(30歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「好きなものが似合わなくなったり、楽しみが減るから。また、アイデンティティの崩壊だから」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「体が思うように動かなくなって自由がなくなることが怖い」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

体の加齢と、心の加齢は、必ずしも足並みをそろえているわけではありません。心よりも先に体が年を取り、自分の思い通りに動かない我が身に歯がゆさを覚えるようです。

■女性としての魅力が失われる

・「女性としての魅力がなくなってしまいそうだから」(35歳/その他/その他)

・「女性としての魅力が減るので」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「女としての命がなくなっていくように感じるから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「なんとなく価値がなくなっていく気がするから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

年齢を重ねても女性的な魅力に溢れた人はたくさんいますが、なかなか不安を払拭できないというのはあるのかもしれません。

<まとめ>

老化は誰しも平等に起こる体の変化で不安に感じたり、恐怖を感じたりするのは仕方のないことなのかもしれません。しかし、美しく自分らしく年を重ねて魅力的な人はたくさんいます。それまでの自分の生き様がカラダにシワとして刻まれるんだ……と考えれば日々を一生懸命生きようと思うのではないでしょうか。世間では相変わらず「若さこそがすべて」という価値観が強いですが、まわりに振り回されず自信をもって生きていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数159件(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]