お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

スタイルだけじゃない! キレイな女性は姿勢がちがう

からだ通編集部

街を歩いていてキレイだなと思う女性に会ったときに、あなたはどこをチェックしますか? キレイだと思うポイントは人それぞれですが、からだ通編集部では20代~60代の男女500人を対象に、思わず見とれてしまうキレイな女性について調査をしました。

スタイルよりも姿勢がいいと目を引かれる

女性が同性を見てキレイだと思うポイントは「姿勢が良い」がトップで148人。 一方の男性は、「スタイルが良い」と回答した人が97人、「姿勢が良い」が92人となり、服装やメイクなど作り上げた美しさよりも、 普段から気にしていることがわかるスタイルや姿勢などの美しさに目を引かれていることがわかりました。

年代別にちがう「姿勢」に対するチェック

女性が同性に対して、「姿勢が良い」人がキレイだと思う割合を見てみると、年代が上がるにつれ、姿勢がいい人をキレイだと思う割合が増えていることがわかります。
スタイルをキープすることも必要ですが、姿勢をよくしていることが、美しく年を重ねる秘訣なのかもしれません。

姿勢がいい=内面も美しい

なぜ姿勢がいいと「キレイ」だと思われるのかを調べてみたことろ、「洗練されているように見える」(50代女性)、「姿勢が良いと歩き方も良くなる」(40代女性)と、姿勢によって歩き方もスタイルも良く見えるとの意見がありました。 男性からは「自信を持っている印象になり、ポジティブな感情を抱くから」(20代男性)、「姿勢が良い、歩き方がきれいということは、心も凛としていて美しいと思う」(40代男性)との回答が。男性から見て、姿勢のいい女性は内面も美しいと映るようです。

まとめ

「姿勢は心を映す鏡」と言われることがありますが、今回の調査でも姿勢を正すことで内面の美しい人だと評価されることがわかりました。
胸を張って前を見据えるだけで、自信がついた気もしますよね。キレイだと思われる女性を目指しましょう。

(海野有美/からだ通編集部)

お役立ち情報[PR]