お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

鬼は~外っ!!(怒) 最近女子がやってられないこと4選 人生は理不尽の連続だ!!

ファナティック

最近、会社やプライベートで「もうやってられない!」と叫びたくなったことってありますか? 仕事なら多少のことは我慢しないといけない、プライベートでも上手くコミュニケーションを取るためには忍耐が必要。それはわかっているけど、どうにも腹立たしい。今回は、働く女性たちが「やってられない」と感じたことについて聞いてみました。

若い子にイラッ

・「15も年下の女の子に『大丈夫です、そんな気にしてないんで』と言われたときはイラッとしました」(34歳/その他/ソフトウェア織田)

・「合コンに行っても若い子に男をとられてしまう」(29歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「上司に相談なしにこっちに仕事を振ってくる若い取引先の男性にイラつきました」(33歳/その他/事務系専門職)

どういういきさつかはわかりませんが、15歳も年の離れた女子に軽くあしらわれたような言葉を言われてイラッとしたり、仕事のやり方をわきまえていない男性にイラつきを感じたりで「やってられない!」と思った女性もいるようです。年下のやることだからといって、いつも温かい目で見守るというわけにはいかないもののようですね。

会社の同僚にイライラ

・「同期の子が1週間ほど、朝タイムカード押して朝礼後、行方不明。夕方になるとひょっこり現れ、タイムカードを押して帰る。行方不明の間、1日中車で寝ていた。絶対許せない給料泥棒なのに、上司がなぜかかばうので、こんなバカバカしい会社やってられない。」(34歳/その他/その他)

・「仕事にて同僚が上司より依頼された仕事内容で、分からない仕草をしていたので、助けてあげようと思い、声をかけたら「自分でできる」と、拒否したこと。」(28歳/情報・IT/営業職)

・「仕事で忙しいときに、周囲が誰も電話に出てくれないこと。それで定時に帰るんだから、電話くらい出ろ!!」(30歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

職場にいるアルバイトのスタッフや同僚の仕事ぶりにイライラさせられるという女性も多いようですね。同じように仕事をして給料をもらっているのに、責任感が感じられない。そんな態度を見せられると確かにイラつきそう。でも、責任を感じようにも会社の方針に振り回されることにストレスを感じているという人もいるので、仕事にまつわるイライラというのはなかなか解決しなさそうです。

家族さえも敵?

・「家事も育児もやってて忙しくて少し寝ていただけなのに、母親に嫌味を言われた」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「結婚したのに、独身のときのように自分の都合だけで生活する夫の態度」(32歳/その他/その他)

・「たくさん食事を出したのに主人が褒めたのが唯一白米。」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

仕事でイラッとしても家に帰ればホッとできる。そんな環境であればいいのですが、家族からも気遣いのない言葉をかけられてしまって「やってられない」と言いたくなった女性も。がんばって作った食事をまったく褒めてもらえなかったり、食べてもらえなかった、と嘆く女性が多くいました。

他人から見たら些細なことかもしれないけど……

・「ダイエットしたのに、健康診断で5キロ増えていた。」(31歳/その他/事務系専門職)

・「電車が動いてなくて、振替駅まで40分歩いたこと」(32歳/その他/事務系専門職)

・「自分の家の前をきれいに掃除したのに次の日すんごい風でまたすごいことになってた時」(32歳/その他/その他)

そのくらいのことで? と他人には思われるかもしれませんが、他人に愚痴りにくい分「やってられない!」と思うことはあるようです。どれも、なんとも理不尽な結果にイライラしてしまう様子。ダイエットしたのに増えていたら、たしかにやってられないです! でももしかしたら筋肉量が増えたぶん増えただけで、体脂肪は大幅に減っている可能性もありますよね!

まとめ

自分自身で「がんばった」と思えるときにそれを認めてもらえなかったり、自分よりもラクをしてそうな人を見たときに「やってられない」と感じる女性は多そうですね。仕事に家事に育児にと忙しくすればするほど、こんなにがんばっているのにもっとがんばれって言うのという気持ちになってしまうのかも。ほんの一言、労ってくれたり、まわりの人が自分のするべきことをしてくれるだけでいいのに、こういうことってなかなかわかってもらえないのがツラいところですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年12月にWebアンケート。有効回答数402件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]