お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

女子唖然! なんて世間知らずな友人4選 「カップ麺の作り方がわからない」ほか

ファナティック

社会人になって働いていると、世間一般のことや常識などは自然と身についてくるものです。しかしなぜかいつまでたっても、世間知らずな女性っているんですよね。今回は女性のみなさんに、友人でなんて世間知らずなんだろうと思ったことについて、お話を聞いてみました。

■結婚式に白色

・「結婚式に白を着てきた」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「結婚式に白いワンピを着てくる」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「結婚式に白ワンピでしかも白ファーを着てきた」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

友人の結婚式に真っ白いワンピースでやってくるのは、花嫁にケンカを売っているとしか思えないですよね。世間知らずだと、こういったマナーも知らないため、堂々とおきて破りをしてしまうようです。そんなときは友人と思われたくないですね。

■時事問題を知らない

・「ニュースをまともに見ていない人」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「時事ネタを知らな過ぎる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「時事問題に全然関心がなく、『何それ?』と聞いてくる」(29歳/学校・教育関連/専門職)

世間知らずなためか、あまりニュースに関心がない女性も多く、下手をすれば現役の総理大臣の名前も言えないことも珍しくありません。芸能ニュースには異様に詳しいんですけれどね。

■金銭感覚がまともじゃない

・「実家暮らしのくせに貯金ゼロの人。どうするんだろう。」(32歳/建設・土木
/事務系専門職)

・「実家暮らしの子で、派遣の仕事で給料少ないのに、浪費が激しく、全く貯金がないと知ったこと」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「社会保険等、何が給与から控除されているのか知らなかった女友達。家がお金持ちで、自分の給与には手を付けないから興味が無いんだろうと思った。」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

ひとり暮らし経験者より、実家暮らしの人のほうが世間知らずである割合は高いかもしれません。中でも金銭感覚が、ひとり暮らしの人からは考えられないような女性が中にはいるようです。

■信じられないほど無知

・「ATMの使い方を知らない」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「カップ麺の作り方を知らなかった」(25歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「ドリンクバーの飲み物の入れ方を知らなかった人」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

普通に生きてくれば、知る機会があっただろうということを知らない人ってまれにいるものです。ここまでくると少し浮き世離れしているように感じてしまいますね。

■まとめ

世の中で世間知らずと言われる人の場合、働いたことのないお嬢様だったりするケースも多いのではないでしょうか。周囲が驚いてしまうような行動や言動をしてしまうのも、自分でやる必要がないから覚えていないだけかもしれません。でもそれってあんまりうらやましくないですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数179件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]