お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド フード・レストラン

これを食べなきゃ始まらない! 本場NYで人気NO.1のハンバーガーレストラン「Shake Shack」

さとうまほ/Pistachio

ベアバーガーやサードバーガーなど、本格派グルメバーガーが続々と登場した2015年。今やハンバーガーは、単なるファーストフードから、新たなグルメへと進化している様子。そんな中、本場ニューヨークで人気NO.1と評されるハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイク シャック)」がいよいよ日本上陸を果たしました! その注目度は高く、オープン初日には400人もの行列ができるほど。現在も混雑が続くシェイク シャックの魅力に迫ります。

■シェイク シャックってどんなお店?

「シェイク シャック」は、本場ニューヨークで大人気のハンバーガーレストラン。2001年、ニューヨークにあるマディソンスクエアパークで開催されたイベントにホットドッグカートを出店したのをきっかけに、2004年には同公園内に常設店が誕生。以降、人気ハンバーガーブランドとして第一線を走り続けています。

「Stand For Something Good®」という独自の企業ミッションを通じ、店舗には環境に最大限配慮したデザインを採用しているとのこと

「Stand For Something Good®」という独自の企業ミッションを通じ、店舗には環境に最大限配慮したデザインを採用しているとのこと

同店の評判は折り紙付きで、米国のレストラン情報誌「ザガット」2014年度版で「もっとも人気のあるニューヨークのレストラン」に選ばれたのをはじめ、タイム誌の「歴史上、もっとも影響のある17のバーガー」など数々の賞を受賞しています。手ごろな価格で高品質なメニューを食べれるとあって、グルメなニューヨーカーに愛されています。

そのおいしさに、グルメなニューヨーカーも夢中!

そのおいしさに、グルメなニューヨーカーも夢中!

■これを食べなきゃ始まらない! ニューヨーカー御用達のグルメバーガー

同店がほかのグルメバーガー店とちがうのは、厳選素材へのこだわりと、創業者であり敏腕シェフとしても知られるダニー・マイヤー氏による独自のレシピ。パティには、ホルモン剤を一切使わずに育てたアンガスビーフを使用するほか、独自の配合でひいた肉をミディアムで焼き上げるため、ジューシーな肉汁が口の中いっぱいに広がります。

また、肉の香りをじゃましないように研究を重ねたバンズにも注目。パティとバンズの絶妙なコンビネーションが、ほかでは味わえないシェイク シャックだけのオリジナルバーガーを作り出しています。

名物のポテトバンズにミディアムで焼き上げたジューシーな牛肉をはさんだ、定番の「シャックバーガー(680円)」

名物のポテトバンズにミディアムで焼き上げたジューシーな牛肉をはさんだ、定番の「シャックバーガー(680円)」

ホルモン剤や抗生剤不使用のベーコンをはさんだ「スモークシャック(880円)」 。アップルウッドでじっくりとスモークしたベーコンの深い香りがただよいます。

ホルモン剤や抗生剤不使用のベーコンをはさんだ「スモークシャック(880円)」 。アップルウッドでじっくりとスモークしたベーコンの深い香りがただよいます。

ベジタリアンの方も安心して楽しめる「シュルームバーガー(930円)」。パティの代わりに、大きなマッシュルームを2種類のチーズで包んで揚げています。

ベジタリアンの方も安心して楽しめる「シュルームバーガー(930円)」。パティの代わりに、大きなマッシュルームを2種類のチーズで包んで揚げています。

■バーガーだけじゃもったいない? おすすめサイドメニュー紹介

シェイク シャックのはじまりでもあるホットドッグはもちろん、ハンバーガーの定番サイドメニューのフライドポテトも見逃せません! 名物「シャックカーゴ ドッグ」は、ビーフかポーク、お好みのソーセージを選べるスタイル。パリパリにグリルされたソーセージとピリ辛のピクルスが、絶妙なハーモニーを奏でます。

シェイク シャックが生まれたきっかけとなったホットドッグは外せない! 「シャックカーゴ ドッグ(580円)」

シェイク シャックが生まれたきっかけとなったホットドッグは外せない! 「シャックカーゴ ドッグ(580円)」

フライドポテトは、ユーコンポテトがギザギザと「クリンクルカット」になっており、ソースの絡みやすさがアップ。スペシャルブレンドチーズソースをかけた「チーズフライ」をセレクトすれば、ボリューミーで「これぞアメリカン」なポテトが味わえます。

みんなでシェアして楽しみたい「フライ(280円)」。ケチャップの量はお好みで調整して。

みんなでシェアして楽しみたい「フライ(280円)」。ケチャップの量はお好みで調整して。

フローズンカスタードを高速でミックスしたアイスクリーム「コンクリート」は、濃厚でクリーミーな口当たり。抹茶やきな粉をトッピングした「ウォーク イン ザ パーク」など、日本限定メニューも多数ラインナップしているので、スイーツ好きの女性にはたまりません。

日本限定メニューのひとつ「ザ トウキョウ エディション(480円)」。渋谷のチョコレート専門店「Minimal(ミニマル)」の販売するCocoa Nibsを使用し、とろりとした黒ごまペーストとマシュマロソースをトッピングしました。

日本限定メニューのひとつ「ザ トウキョウ エディション(480円)」。渋谷のチョコレート専門店「Minimal(ミニマル)」の販売するCocoa Nibsを使用し、とろりとした黒ごまペーストとマシュマロソースをトッピングしました。

2020年までに10店舗の出店を予定するなど、これからますます人気の高まりそうなシェイク シャック。至高のグルメバーガーを堪能してみてはいかがでしょうか。

■シェイク シャック 外苑いちょう並木店

東京都港区北青山2-1-15

03-6455-5409

営業時間:11:00~22:00(不定休)

(さとうまほ/Pistachio)

お役立ち情報[PR]