お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド レシピ

“七味唐辛子”や“天かす”をアイスにトッピング!? ハーゲンダッツに一番合うトッピングとは!?

クリスマスパーティーや忘年会に新年会……。冬は飲み会の機会が増えるシーズンですが、自宅や友人宅でホームパーティーをする人も多いのではないでしょうか? ハーゲンダッツジャパンがおこなった「ホームパーティーに関する」調査でも、一年のうちでもっともホームパーティーの開催が多いのは12月から1月にかけてだそうで、「料理の持ち寄り」や「みんなで作る料理」など、“体験”を共有できる点が人気の理由にあるようです。たしかに、みんなで一緒に料理を作れば、会話が弾んでパーティーも盛り上がりますよね。

そんなホームパーティーにぴったりの新提案「Häagen-Dazs+1」をハーゲンダッツが発表しました。定番フレーバーがいつもと違った味わいで楽しめるトッピング100種類を公開したのです。そこで今回は、このほど行われた試食会へ参加した編集部Uが、ホームパーティーで是非試して欲しいオススメのトッピングをご紹介します。

まずはトッピングするアイスのフレーバーをセレクト

「Häagen-Dazs+1」は、ハーゲンダッツの中でも定番となっているフレーバー、バニラ、チョコレートブラウニー、ストロベリー、グリーンティー、クッキー&クリーム、マカダミアナッツに、バナナチップスやゆず皮といったフルーツ素材のものから、天かすや塩麹など奇抜なものまで100種の中からトッピングを行います。

ずらっと並んだ100種類のトッピング

ずらっと並んだ100種類のトッピング

和素材でおなじみのわさびや大葉は「グリーンティーフレーバー」におすすめだとか

和素材でおなじみのわさびや大葉は「グリーンティーフレーバー」におすすめだとか

インド料理で使われているミックススパイス「ガラムマサラ」も

インド料理で使われているミックススパイス「ガラムマサラ」も

ストロベリーフレーバーにオススメの「カシス」、「ハーブ」、「生ハム」

ストロベリーフレーバーにオススメの「カシス」、「ハーブ」、「生ハム」

編集部Uは基本的にどのトッピングにも合うと紹介されたバニラと、個人的に好きな味チョコレートブラウニーをセレクト。トッピングにはどの家庭にもありそうなものを中心にインスタントコーヒー、七味唐辛子、山椒、黒胡椒、ゆず胡椒、トマトの6種を選んでみました。

2種のフレーバーと6種のトッピングで試食

2種のフレーバーと6種のトッピングで試食

さっそく試食……まずはバニラ

どんなトッピングにも合うとオススメされたバニラは、本当にどのトッピングともよく合うオールラウンダーでした。そのなかでも私がおいしい! と思ったのが以下の3つ。

第3位 バニラ×山椒

山椒の香りが強いので正直食べるのは怖かったのですが食べてビックリ。バニラと合わさることで山椒がハーブのような味に変身。上品な味が楽しめました。

上品な味! バニラ×山椒

上品な味! バニラ×山椒

第2位 バニラ×インスタントコーヒー

インスタントコーヒーのほろ苦さがバニラの甘さを上手い具合にひきたたせた組み合わせ。口に入れた瞬間鼻に抜けるコーヒーの香りも楽しめます。

風味が楽しめるバニラ×インスタントコーヒー

風味が楽しめるバニラ×インスタントコーヒー

第1位 バニラ×トマト!

まるでイチゴのショートケーキを食べているかのような、バニラの甘さとトマトのみずみずしさ&シャキシャキ食感が絶妙の組み合わせ。トマトはローカロリーでもあるので、ついたくさん食べてしまってもOKな点が女子にはうれしいです。

ショートケーキのようなバニラ×トマト

ショートケーキのようなバニラ×トマト

お次はチョコレートブラウニー

続いてほろ苦く濃厚な味わいが人気のチョコレートブラウニーにトッピング。こちらはバニラと違ってチョコレートの味を生かす組み合わせをみつけるがなかなか難しかったです。6種のトッピング中から唯一、編集部Uがこれはうまい! と思ったのが七味唐辛子とインスタントコーヒーでした。

第2位 チョコレートブラウニー×七味唐辛子

七味の香りがカカオ風味を削いでしまうのではという予想を裏切り、スパイシーなチョコレート風味に変身。食後は七味効果でじんわり汗ばみます。

スパイシーなチョコレート風味に

スパイシーなチョコレート風味に

第1位 チョコレートブラウニー×インスタントコーヒー

もともとほろ苦い甘さが特徴のチョコレートブラウニーですが、インスタントコーヒーをプラスすることで、さらにほろ苦くなります! とはいえ苦くなりすぎず、絶妙な味わいに。

甘いものが苦手な人にオススメ、ほろ苦さが魅力の組み合わせ

甘いものが苦手な人にオススメ、ほろ苦さが魅力の組み合わせ

まとめ

今回編集部Uが試したのは、フレーバー2種×トッピング6種の12の新しい味。トッピングを選ぶときはもちろん、実際に食べたときの驚きや発見で、終始たのしい時間をすごせました。

料理の持ち寄りはハードルが高いけど、トッピングの持ちよりであれば、気軽にできちゃう「Häagen-Dazs+1」。納豆やなめこなど、奇抜なトッピングを用意すれば、ホームパーティーがさらに盛り上がるかもしれませんね。ぜひこの冬のに実践して、新しい味を発見しみてはいかがでしょうか?
※ハーゲンダッツが公開した全100種類のトッピングは公式HP
(http://haagen-dazs-plus1.jp/)にて確認できます。

ちなみにこの「Häagen-Dazs+1」のコーナーが、12月19日(土)~25日(金)までの7日間限定でシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのグランカフェ内のディナービュッフェにて設置されるそう。30〜40種類のトッピングが日替わりで用意され、イベント期間中に100種類が提供されるのだとか。気になる方はこちらもチェックしてみてください!

Häagen-Dazs+1@シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

期間:2015年12月19日(土)〜2015年12月25日(金)
場所:シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル オールデイ・ダイニング「グランカフェ」(1F)
※ディナータイム(17時〜)のみ

(マイナビウーマン編集部)

 

お役立ち情報[PR]