お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【週末のおでかけ】「農業女子」ブーム到来!? 都会で野菜作りを楽しめる農園3選

森川ほしの/OFFICE-SANGA

週末にちょっと畑をいじってみたいと思っても、自宅には庭がないし、ベランダではできない。たとえ場所があっても、何からはじめたら良いのやら……。そんな人でも、プロのアドバイスを受けながら週末農業を体験できる農園が、都内にもたくさんあることをご存じでしょうか? 近くにあるから、忙しい人でも週末に通える。今回はそんな、都会の農園を紹介します。

●元麻布農園

 

都会の真ん中で気軽に土いじりをしたい人が集まる元麻布農園。実際に農家の方が来て野菜の育て方や郷土料理を教えてくれるなど、交流することもできる都市型菜園です。レンタル菜園やスクール菜園には農家の方が定期的に訪れ、利用者の野菜作りをサポート。プロの貴重な話が聞ける、バリエーション豊かなイベントも魅力のひとつです。

住所:東京都港区元麻布1-4-4
http://motoazabu-farm.com/

●シェア畑

 

「シェア畑」は自分専用の区画で野菜作りを楽しめる、サポート付き市民農園。菜園アドバイザーが親身になって教えてくれるので、野菜作り初心者や家庭菜園で失敗した経験がある人でも安心です。プロの農家や菜園アドバイザーが講師をつとめる講習会も毎月開催されています。シェア畑の農園は首都圏を中心に50カ所あるので、週末に通いやすい農園を選ぶことが可能。利用者が無料で参加できる楽しいイベントも、多数開催されています。

住所:首都圏を中心に50農園
http://www.sharebatake.com/

●アグリス成城

 

小田急線・成城学園前駅西口から徒歩1分の場所にある貸菜園「アグリス成城」。約5,000平方メートル、全307区画の緑豊かな菜園です。会員には専用区画が割り当てられ、広々としたスペースの中で、たくさんの野菜を育てることが可能。経験豊富なスタッフが常駐しているので、経験者はもちろん、初心者でも充実した菜園生活を楽しむことができます。急な仕事や旅行で農園に足を運べないときには、作業代行サービスの利用も可能です。

住所:東京都世田谷区成城5-1-1
http://www.agris-seijo.jp/

(森川ほしの/OFFICE-SANGA)

森川ほしの/OFFICE-SANGA

大学で美学を学び、「美とは何ぞや」生涯この問いと向き合っていくことを決意。言葉、人、恋愛、社会など、さまざまものの中にある「美」を求め、フリーライターの道へ。マイナビウーマンで恋愛、マナー、話し方などに関するコラムを担当。

この著者の記事一覧 

SHARE