お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

ちょっと止めてよ、おばさん! 男性が年齢に関係なくおばさん認定する言動4つ!「レジで横入り」

人は誰でも年を取ります。でもできれば“おばさん”に見られたくないのが女ゴコロ。そこで今回は、周囲から“おばさん”認定されてしまう言動について調査! 「年齢ではなく、こういうことをし出したらおばさんだ」と思う言動とは? 社会人男性たちに聞いてみました。

「よいしょ」などの掛け声

・「『よっこいしょ』とか無意識に口に出る。おばさんがする行為だから」(29歳/小売店/販売職・サービス系)
・「立ち上がるときに『よいしょ』とか言ってしまったらおばさんだなと思う。おばさんがよく言っているので、何かするときに掛け声を言う女性はおばさん化が進行しているなと思う」(28歳/情報・IT/技術職)
・「『よっこらしょ』が口癖。自分もこれで年齢を感じ出したので。口癖になると直らなくなる」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

確かに、おばさんたちは「よいしょ」とよく掛け声を出しています。男性から見て、その「よいしょ」が自然と出てしまっていたら即おばさんと判定。自分が無意識のうちに言っていないか、正直不安です……!

恥じらいがなくなる

・「恥じらいもなく大声で笑う。まわりを気にせず大笑いできるのはおばさんだと思うので」(33歳/学校・教育関連/専門職)
・「独特な大声でおしゃべり、大笑い。大阪のおばちゃんを連想してしまう」(33歳/情報・IT/技術職)
・「人前での大きなあくびなど、人前での気遣い。他人の印象を気にしない時点で終わってるから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

場所を気にせず大声で笑う、人前で大きなあくびをする……。恥じらう気持ちがなくなったら、それは“おばさん”という回答も多数。電車や道端で大きく広がって大声でおしゃべりしているおばさんたちや、携帯電話で大声で会話をしているおばさん……。男性たちは、まわりへの恥じらいや気遣いがなくなった女性はおばさんであると判断しているようです。

横入り・割り込み

・「レジで横入りをする。恥も外聞も気にしなくなるのがおばさん」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)
・「割り込みをしてそれを注意されたら切れる。電車の列にみんな並んでいるのを強引に乗り込んで座られたら、こいつオバタリアンかと思ってしまうから」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「電車やバスですぐに席に座ろうとする。若いなら立っていてもいいと思う」(38歳/通信/技術職)

レジや並んでいる列に割り込んだり、ぐいぐい横入りをしたりするのは完全な“おばさん”。どんなに見た目が若くても、こういう行動を取るのはよくありません。仕事で疲れ果てた帰りの電車、何がなんでも座りたいという気持ちで人を押しのけ座ってしまったら、周囲の男性からは“おばさん”と見なされているでしょう。

ファッションに無頓着

・「外見を気にしなくなったらおばさん。女を意識しなくなったらもう枯れてるなと思う」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「ゴムのズボンをはく。もう見た目を気にしなくなるから」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「おしゃれに無頓着になる。おしゃれをしなくなってくるとだんだんとおばさんぽく感じる」(29歳/医療・福祉/専門職)

おしゃれに気を使わなくなった、見た目を気にしなくなった……。こんな行動が出てきたら“おばさん”だという男性も多数いました。これは確かになんですが、子育てなどで子どもに構いきりで自分のことまで手が回らない! なんてママもたくさんいるでしょう。というより、自分こそどうなの? と男性陣に言いたい。

まとめ

“女性”であることと“おばさん”であることのちがいは、周囲に気をつかえるかどうか。年齢を重ねていても、おばさんと言われる年齢になっていても、気品のある立ち居振る舞いができる女性は、どことなく色気が感じられます。まずは自分が“おばさん”である言動を取っていないか省みて、直すべきところは直しましょう!

(エンドウリョウコ)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳〜39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]