お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 キレイの秘密

女性に調査! ダイエットをするときに一番意識することって?

ファナティック

ダイエットのためにはキレイになった自分を想像してモチベーションをキープすることが不可欠。でも、そのために無理なダイエットを続けるとどこかで反動が来て挫折してしまうことにもなりかねませんよね。女性にとって永遠のテーマとも言えるダイエット。上手にダイエットするためにはどういう意識を持てばよいのでしょうか? みなさんの意見を聞いてみましょう。

■キレイに痩せること

・「キレイに健康的に痩せられること。胸などだけ落ちていくのは、貧相な感じがするから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「顔が病気のように変に痩せこけないで痩せること。食事に対しては摂取しながら運動などをして痩せていかなくてはキレイに痩せることができないと心得ること」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「筋肉を落とさないようにするためにきちんとトレーニングもすること。食事だけで痩せようとすると筋肉も落ちてしまって、身体がたるんでしまうらしい」(24歳/食品・飲料/専門職)

体重は減ったのでダイエットは成功。でも、胸までなくなってしまったとか体全体がたるんでしまった気がするとなったら手放しでは喜べませんよね。食事制限だけで急激に痩せると体脂肪と同時に筋肉も落ちてしまって、何となく締まりのない体に。キレイに痩せるためにはトレーニングも大事ですよね。

■無理なく続けられてリバウンドしないこと

・「リバウンドしないようにすること。意味がなくなるから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「続けられるかどうか。無理なダイエットはリバウンドに繋がるので」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「体に無理がなくて続けられるものかどうか意識する。健康に害があったり、続かないものだと意味がないから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

「1カ月で●キロ痩せる」という目標を立てるのはダイエットを成功させるために大事なモチベーション。でも、短期間で一気に痩せるようなダイエットはその体重をキープするのが難しいのも事実。リバウンドしてしまうとせっかくの苦労も水の泡どころか余計に太りやすくなるので注意が必要ですよね。

■健康を害さないこと

・「栄養バランスを崩さない。ダイエットのために食事面をいじり過ぎると将来的に体調に大きな影響が出るから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「健康的に痩せる、無理な食事制限でイライラするようなことは避ける。イライラすると、不機嫌な顔になったり人に冷たく当たってしまうのでイライラしたくない」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「体調を崩さないかどうか。子どもがいるので、むちゃできないから」(31歳/金融・証券/専門職)

「病気じゃないの?」とまわりの人に心配されてしまうような不健康なダイエットをしないという意識を持つことも大切ですよね。食事を極端に減らすようなダイエットは必要な栄養素まで制限してしまうことになるので、栄養のバランス考えた健康的なダイエットを心掛けたいですね。

ダイエットをするときには、食事や運動に気をつけるのはもちろん痩せた体をキープできるような方法を選択することが大事なようです。簡単でお手軽なダイエット法があるとつい飛びついてしまいますが、そういう方法って体に負担がかかったり、リバウンドしやすかったりするもの。痩せたけど不健康そうなんて言われるのはちょっと残念。健康的でキレイに痩せられるよう、食事と運動を上手に組み合わせてダイエットに取り組みたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数177件。22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 キレイの秘密