お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 休日ステキ女子

サツマイモ、ぶどうにシイタケ! 働く女子に聞いた★秋の味覚狩りランキング 3位「りんご狩り」

ファナティック

人気の味覚狩りは?イモ、ナシ、ぶどう……食欲の秋に火をつける今が旬な食べ物を思い切り堪能したいですよね。そんなぜいたくができるのも秋のうちだけ。というわけで今回は、秋の味覚狩りは何がしたいか働く女子のみなさんに聞いてみました。

Q.秋の味覚狩りといえば何をしたいですか?

1位「ぶどう狩り」……43.2%

2位「ナシ狩り」……21.9%

3位「りんご狩り」「サツマイモ狩り」……14.2%

5位「シイタケ狩り」……6.6%

「ぶどう狩り」が43.2%と2位と倍の差をつけて1位にランクイン。あまずっぱくてジューシーなぶどうのおいしさを求めている人は多いよう。では、各位の詳しい理由を聞いてみましょう。

■1位 ぶどう狩り

・「その場で食べながら楽しめるから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ブドウが好きで、調理なしですぐに食べられるので」(32歳/金融・証券/営業職)

・「もぎたてのいろいろな種類のブドウを食べ比べしたいので」(31歳/医療・福祉/専門職)

大粒ながらもついつい1個、もう1個と手が伸びてしまうぶどう。最近は種無しの品種もあり、食べやすさが上がったぶん好きになる女子は多いのだとか。

■2位 ナシ狩り

・「ナシも大好きだし、季節を感じられるから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「ナシが好きでいくつでも食べられそうだから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

秋の果物で真っ先にナシが思いつく人も多いのではないでしょうか。じゅわっとした果汁がジューシーなナシは女子にも大人気。いくらでも食べられそうですよね。

■3位 りんご狩り

・「収穫後のレシピの豊富さもある」(28歳/不動産/販売職・サービス系)

・「果物はどれも好きだが、りんごならたくさん食べられそう」(31歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

「ナシよりもりんごが好き!」という女子にはたまらないりんご狩り。そのまま食べるのはもちろん、加工してスイーツにも使える万能果物。甘くて食べ応えのあるりんごを口に入れれば、秋の素晴らしさを実感できるはず。

■同率3位 サツマイモ狩り

・「てんぷらにしておかずにしてもいいし、焼き芋でそれだけでもおいしくいけるので」(27歳/金融・証券/営業職)

・「土に埋まった芋を掘り出す感触が大好きなので」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

秋といえばやはりサツマイモ。土の中から掘り出す感覚はクセになる楽しさ。食べるとほくほくした食感がたまらず、保存すればそのままスイートポテトなど加工にも便利でおやつに困りませんね。

■5位 シイタケ狩り

・「採れたてのしいたけを網焼きにするとすごくおいしいと聞いたので一度食べてみたい」(24歳/食品・飲料/専門職)

果物もそうですが、シイタケはさらに鮮度が落ちやすい食材。取った瞬間から味と香りが落ちてしまうため、収穫したそばからどんどん焼いて食べるシイタケは格別の味わい。

秋を楽しむには読書もスポーツもいいけれど、やはり食欲を忘れてはいけません。さまざまな味を楽しんで、この季節をエンジョイするためにも、あなたも味覚狩りに行ってみませんか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月~10月にWebアンケート。有効回答数183件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]