お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

流行に影響されすぎ! 周囲をイラッとさせる「ミーハー女子」の特徴4つ

ファナティック

流行りのものにはすぐに手を出す「ミーハー女子」、あなたのまわりにもいませんか? 流行に流されやすかったり、好きなものがコロコロと変わったり……。そんな周囲の「ミーハー女子」の特徴について、今回は女子のみなさんに聞いてみました。

■新商品に飛びつく

・「新しいもの好き。ミーハーならではだから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「流行りものが大好きだったり、流行りものをいち早く知ってる自分を自慢する人」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「流行りものをすぐ買う。ブランド武装。流行りの店にすぐ行って並ぶ」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

新商品があればすぐに飛びつくミーハー女子。流行に敏感な自分を自慢げにアピールする様子にイラッときている女子もいるようです。

■まわりに影響されやすい

・「流行りものにはすべて乗っかりたがる、キャピキャピした子。自分の意思がなく、すべて流されている」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「なんでも影響されやすい。(他人のファッションなどを)受け売りしている」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「ファッション雑誌や、洋服屋店頭のマネキンと同じ格好をしている人。流行りに乗ることがきっとその人にとってはステータスなんだなと思う」(30歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

テレビや雑誌など、メディアに影響されまくる女子。流行に乗っているというより、これではただ流されているだけで個性がないような気もしますね。

■熱しやすく冷めやすい

・「W杯がはじまるとにわかサッカーファンになるところ」(31歳/その他/その他)

・「飽きっぽい。趣味や好みがコロコロ変わる」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「流行りものには目がないがブームが冷めると何ごともなかったかのようになる」(23歳/その他/その他)

テレビで人気になったものにはすぐに飛びついたりファンを自称したりするけれど、ブームが去ればすっかり熱は冷めてしまう……。そんな「ミーハー女子」の特徴も挙げられました。

■すぐに「好き」「カッコいい」と言う

・「ちょっと有名になったアイドルや歌手はすぐに好きと言う」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「すぐに『カッコいい!』とキャーキャー言う。カッコいいの基準が低いからかなぁと思う」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「流行りのアイドルや俳優はとりあえず『カッコいい』と言い、好みが定まっていない」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

流行りの芸能人など、誰にでも「好き」「カッコいい」を使ってしまう女子はまわりから「ミーハー女子」のレッテルが貼られているようです。誰かが好きと言ったから好き、ではなく、自分がどう思うかを大切にしたいですね。

■まとめ

いかがでしたか? とりあえず流行には乗っかるけれど、ブームが去ればすっぱりとその趣味や嗜好をやめてしまう女子は「ミーハー女子」認定されるよう。あまりにコロコロと趣味や好きな人を変えていたら、まわりからも信頼されなくなってしまうかも。見られていないようで、意外と周囲は気づいているようです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数166件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]